5月に植えられる多年草・宿根草25選!開花期間・花色・草丈を紹介!

5月に植えられる多年草・宿根草25選!開花期間・花色・草丈を紹介!

5月も、4月に続きガーデニングに最適な時期です。暑い季節が来る前に夏の花など植え付けておきましょう。5月に植え付けられる多年草や宿根草は多くあります。開花の時期を考えて庭に植え付ければ、今後、季節をまたぎ多年草や宿根草はずっと活躍してくれます。

記事の目次

  1. 1.多年草・宿根草とは?
  2. 2.5月に植えられる多年草15選
  3. 3.5月に植えられる多年草(ア~コ)
  4. 4.5月に植えられる多年草(サ~ト)
  5. 5.5月に植えられる多年草(ナ~)
  6. 6.5月に植えられる宿根草5選
  7. 7.5月に植えられる多年草・宿根草のハーブ5選
  8. 8.まとめ

多年草・宿根草とは?

フリー写真素材ぱくたそ

草花について調べていると、一年草・二年草・多年草・宿根草などの名前が出てきませんか。これらは植え付け後の、その草花のサイクルの違いの分類ですが、成長や花の咲き方にも違いがあります。まずは、多年草と宿根草の違いを紹介します。

多年草

多年草とは、庭に地植えや鉢植えで種や苗を植え付けたあと、何年も開花と成長を繰り返す草花のことです。さらに多年草は季節を通して、地上部分が枯れてなくならない特徴があります。ガーデニングには役立つ草花ですね。

宿根草

宿根草とは多年草の一種で、庭に地植えや鉢植えで種や苗を植え付けたあと、何年も開花と成長を繰り返す草花のことです。多年草との違いは、生育期が終わると地上部分が枯れてしまう特徴があります。植えた場所がわからなくなりやすいため、地植えや鉢植えにも目印が必要かもしれませんね。

多年草・宿根草を植えるメリット

  • 1年草ばかりでは、毎年、花を更新する必要がありますが、多年草や宿根草を上手く組み合わせれば、ガーデニングにかかる手間や費用が抑えられる

5月に植えられる多年草15選

Photo bypixel2013

園芸店やホームセンタなどで見かけられるポピュラーな品種から、あまり流通していないレアな品種まで多年草は多くあります。ここでは「5月に植えられる多年草」のなかから15選を紹介します。

5月に植えられる多年草(ア~コ)

①アジュガ

Photo byHans

アジュガは、ほふく茎でマット状に広がるため、庭に地植えしてグランドカバーにするのがおすすめです。日当たりのよい場所は好まず、半日陰で育てます。耐寒性は強く耐暑性はやや弱いです。

基本情報

開花期間 4~6月中旬
花色 ピンク・青紫
草丈 10~30cm

アジュガの育て方!冬場の管理のコツや上手な増やし方を詳しく解説!のイメージ
アジュガの育て方!冬場の管理のコツや上手な増やし方を詳しく解説!
園芸店やガーデンなどで見かけることの多いアジュガ。花や葉は美しく、育て方も簡単で、グランドカバープランツとしても優秀という三拍子揃った植物です。ここではアジュガの基本情報や育て方、冬場の管理のコツや上手な増やし方を詳しく解説していきます。

②アルメリア

Photo by yewchan

アルメリアは和名「はなかんざし」といわれ、細長い茎の先端に丸いボール状の花を咲かせます。常緑性で細長い葉がこんもりと茂って、その間から多くの花が次々と咲く姿は圧巻です。耐寒性・耐暑性ともに強いですが、多湿には弱いため、日当たりがよく風通しのよい場所に植えます。

基本情報

開花の期間 3月~5月
花色 赤・白・ピンク
草丈 5~60cm

アルメリアの育て方!キレイな花を咲かせるための管理方法のコツは?のイメージ
アルメリアの育て方!キレイな花を咲かせるための管理方法のコツは?
多年草のアルメリアは、育て方が比較的簡単で鉢植えや庭植えにおすすめで、花壇の縁取りにもよく使われます。大型のバレリーナという品種以外に50種類以上の品種があります。そんなアルメリアの育て方や増やし方、管理方法のコツをご紹介します。

③オキシペタム(ブルースター)

Photo bymanfredrichter

オキシペタラムは、耐寒性は普通ですが耐暑性が強く、初夏から秋まで咲き続けます。咲き始めの花の色は紫がかった薄い青色で、次第に青くなり咲き終わり頃にはピンク色を帯びてきます。

基本情報

開花期間 5月~10月上旬
花色 青・ピンク・白
草丈 40~100cm

オキシペタラム(ブルースター)とは?種類や特徴など基本情報を紹介!のイメージ
オキシペタラム(ブルースター)とは?種類や特徴など基本情報を紹介!
オキシペタラムは澄んだ青色と、小さな星型の花をたくさん咲かせる姿が愛らしい草花です。切り花としても人気が高く、ギフト用の花束や、ウェディングブーケなどにもよく利用されています。今回はオキシペタラムの特徴や種類・品種、花言葉など基本情報をまとめました。

④クンシラン

Photo byMithai

クンシランは春に花が咲くだけでなく、常緑性でつやのある葉が季節を通して楽しめます。直射日光と寒さに弱いため、日陰に移動できる鉢植えが向いています。株の寿命が長く、長年の栽培が可能です。

基本情報

開花期間 3月~5月
花色 オレンジ・黄色・緑
草丈 30~50cm

クンシラン(君子蘭)の育て方!植え替えの際の用土・株分けのコツなど!のイメージ
クンシラン(君子蘭)の育て方!植え替えの際の用土・株分けのコツなど!
クンシラン(君子蘭)は古くからある大型の鉢花植物です。きちんとした手入れと育て方をすれば、毎年春には大変見ごたえのある艶やかな花が咲きます。クンシランの育て方によっては、大きく成長した株を株分けして増やすことができるという特徴があります。

5月に植えられる多年草(サ~ト)

⑤シュンメイギク(秋明菊)

Photo by ai3310X

シュウメイギクは秋を感じさせる花で、切り花や供え花にも向いています。耐寒性が強く、日陰でも育つため庭に地植えできますが、耐暑性は普通で半日陰が向いています。

基本情報

開花期間 8月中旬~11月
花色 白・ピンク
草丈 30~150cm

秋明菊(シュウメイギク)とは?特徴や植え替えの時期・手順を解説!のイメージ
秋明菊(シュウメイギク)とは?特徴や植え替えの時期・手順を解説!
秋明菊は別名「貴船菊(キブネギク)」とよばれるキンポウゲ科の多年草で、古くから日本で自生しています。秋には風にゆれる長い花茎が特徴で、優雅でな姿に魅了させられる植物です。手入れも簡単で丈夫な秋明菊の、植え替え時期や方法とかんたんな増やし方をご紹介いたします。

⑥センニチコウ

Photo bynaturepost

センニチコウの花に見える部分は、苞(ほう)と呼ばれる部分です。日本の夏に適した草花で開花期間が長く、品種によっては香りがあります。

基本情報

開花期間 5月~11月
花色 白・赤・ピンク・黄色・紫
草丈 15~70cm

⑦ゼラニウム

Photo by coloredby

ゼラニウムは四季咲き性で、温度が適していれば季節を問わず開花します。やや多肉性の茎をもち、乾燥には強く耐寒性と多湿には弱い性質です。品種が豊富で一重咲きや八重咲きなどがあります。

基本情報

開花期間 3~12月上旬
花色 白・赤・ピンク・オレンジ・紫・複色
草丈 20~100cm

ゼラニウムの育て方!水やりや肥料など季節に応じた管理のコツを解説!のイメージ
ゼラニウムの育て方!水やりや肥料など季節に応じた管理のコツを解説!
美しい花を持ち、香りのよい丈夫な植物を探しているなら、ゼラニウムがおすすめです。育て方も簡単で、香りが強い品種は虫除け効果のあるハーブとしても人気です。今回はゼラニウムの育て方、季節に応じた管理のコツ、活用法を詳しくご紹介します。

次のページでもおすすめの多年草を紹介します!

次のページ

5月に植えられる多年草(ナ~)

関連記事

Article Ranking