クリスマスのプレゼントにおすすめの花11選!花言葉を併せてご紹介!

クリスマスのプレゼントにおすすめの花11選!花言葉を併せてご紹介!

クリスマスに贈るおすすめのお花を花言葉と一緒にご紹介!赤いバラやクリスマスカラーのポインセチアなどが有名ですが、他にも12月におすすめのお花はたくさんあります。色の種類で花言葉が違うものあります。うまく花言葉を使うことであなたの気持ちを伝えてみませんか?

記事の目次

  1. 1.クリスマスに花を贈ろう
  2. 2.クリスマスにおすすめの花①ポインセチア
  3. 3.クリスマスにおすすめの花②クリスマスローズ
  4. 4.クリスマスにおすすめの花③シクラメン
  5. 5.クリスマスにおすすめの花④バラ
  6. 6.クリスマスにおすすめの花⑤ピンポンマム
  7. 7.クリスマスにおすすめの花⑥ガーベラ
  8. 8.クリスマスにおすすめの花⑦シンビジウム
  9. 9.クリスマスにおすすめの花⑧チェッカーベリー
  10. 10.クリスマスにおすすめの花⑨アネモネ
  11. 11.クリスマスにおすすめの花⑩カトレア
  12. 12.クリスマスにおすすめの花⑪ベゴニア
  13. 13.まとめ

クリスマスに花を贈ろう

Photo byPexels

ハロウィンが終わると一気に街中がイルミネーションに彩られ、寒い空気とともに12月のクリスマスの季節がやってきます。大人も子供も、大切な人を思って誰もが少し浮足立つ季節です。今年のクリスマスはプレゼントに花を添えて贈ってみませんか?この記事ではクリスマスにおすすめの花を花言葉とともにご紹介していきます。

クリスマスに花をプレゼントしたい!選び方とおすすめの花5選を解説!のイメージ
クリスマスに花をプレゼントしたい!選び方とおすすめの花5選を解説!
クリスマスに花をプレゼントしたいけれど、どんな花をプレゼントしたらいいか迷っている方に、本記事では、クリスマスプレゼントにふさわしいお花の種類や、お花屋さんに相談する方法をご紹介します。ふだん伝えられていない思いを贈り物に託して上手に伝えたいですね。

クリスマスにおすすめの花①ポインセチア

Photo byGellinger

基本情報

植物名(学名) ポインセチア(Euphorbia pulcherrima
科名 / 属名 トウダイグサ科 / トウダイグサ属
花の色 赤,白,紫,複色

クリスマスのお花といえばやはりポインセチアが1番有名でしょう。開花期が12月~2月と長く、鉢植えで室内で管理すれば長く花が楽しめるのも魅力の1つです。最近ではピンクの葉をもつ種類も販売されています。ポインセチアのあの美しい赤や白、ピンクの花びらのようなものは実は葉の一部。緑の葉の部分とのコントラストもクリスマスカラーになっていて、この季節に人気なのもうなづけます。

花言葉は「祝福する」「聖夜」「幸運を祈る」「私の心は燃えている」

Photo byPublicDomainPictures

そんなポインセチアの花言葉は「祝福する」「聖夜」「幸運を祈る」「私の心は燃えている」ととても情熱的で、クリスマスに愛の言葉を伝えたい方にはまさにぴったりでしょう。この花言葉は赤いポンセチアにつけられたものです。他にも、色によって花言葉が違っており、ピンクのポインセチアは「思いやり」や「清純」、白のポインセチアは「慕われる人」「あなたの祝福を祈る」です。贈る相手やシチュエーションに合わせてふさわしい色を使うといいでしょう。

ポインセチアの特徴や花言葉を紹介!クリスマスといえばポインセチア?のイメージ
ポインセチアの特徴や花言葉を紹介!クリスマスといえばポインセチア?
クリスマス・シーズンにひときわ脚光を浴びるポインセチア。花びらのような赤い色の苞が特徴のポインセチアは「クリスマスの植木」と呼ばれています。クリスマスのプレゼントとして喜ばれるポインセチアの特徴をはじめ、花言葉やその魅力についてまとめてみました。

クリスマスにおすすめの花②クリスマスローズ

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

基本情報

植物名(学名) クリスマスローズ(Helleborus × hybridus
科名 / 属名 キンポウゲ科 / クリスマスローズ属
花の色 白,ピンク,黄,緑,紫,茶,黒,複色

名前に「クリスマス」を冠するクリスマスローズもやはりこの時期に人気のお花です。花の色や花びらの形も八重咲や半八重咲のものと種類が豊富です。こちらは鉢植えも人気ですが、花束やアレンジメントフラワーにも使うことが多くなっています。コロンとした形の花がやや下向きにしっとりと咲いて、12月の寒い季節に生きるひたむきさを感じさせてくれます。

花言葉は「私を忘れないで」「いたわり」「慰め」など

フリー写真素材ぱくたそ

ポインセチアとは違い、クリスマスローズは花の色によって花言葉が明確に区別されていません。込められている意味は「いたわり」や「慰め」といった思いやりの気持ちや、「私を忘れないで」といった健気な気持ちになります。異動となる親しい人へ感謝と別れの言葉としてクリスマスローズを贈るのにも適しています。

クリスマスローズの人気10品種を画像でご紹介!おすすめはどれ?のイメージ
クリスマスローズの人気10品種を画像でご紹介!おすすめはどれ?
神秘的な美しさで多くの人を魅了するクリスマスローズ。その花色や花形はじつに豊富です。育ててみたいけど、あまりの種類の多さに一体どれにすればいいの?と迷ってしまいますよね。今回は初心者でも分かりやすいように、人気のクリスマスローズ10種類を写真でご紹介します。

クリスマスにおすすめの花③シクラメン

Photo bymatthiasboeckel

基本情報

植物名(学名) シクラメン(Cyclamen persicum
科名 / 属名

サクラソウ科 / シクラメン属

花の色 白,赤,ピンク,黄,紫,複色

毎年新しい種類が発表されるほどシクラメンは人気のお花です。花の色や花の形も様々で、株の大きさも大きく育つものから、リビングのテーブルにちょこんと乗せることができるほど小さなものまで実に多種多様です。葉っぱがかわいらしいハート形をしているので、愛を伝えるお花にもぴったりです。花の咲く時期も10月~3月となり、プレゼントを贈る12月のクリスマスシーズンには花の盛りになってくれます。

花言葉は「遠慮」「気後れ」「内気」「はにかみ」

Photo byBuntysmum

種類が豊富なシクラメンですが、シクラメン全般につけられている花言葉は「遠慮」「気後れ」「内気」「はにかみ」になります。奥ゆかしくかわいらしい花をつける姿を見ても納得の花言葉でしょう。なかなか思いを伝えられない方が勇気をもってシクラメンを花言葉とともに贈ればより気持ちが伝わりそうです。こちらのシクラメンは花の色によって花言葉が違っており、赤いシクラメンには「嫉妬」の花言葉が付けられているので、使う際には注意しましょう。

シクラメンの夏越しの管理方法!翌年も花を咲かせるためのコツは?のイメージ
シクラメンの夏越しの管理方法!翌年も花を咲かせるためのコツは?
さまざまな花の色を持つシクラメンは冬のガーデニングを楽しませてくれます。ですが、夏越しせずに、花だけ愛でて冬だけで終わってしまう人も多いのではないでしょうか。そんなシクラメンの特徴、育て方、夏越しのポイントを説明します!

クリスマスにおすすめの花④バラ

Photo byJosch13

基本情報

植物名(学名) バラ(Rosaceae Rosa
科名 / 属名

バラ科 / バラ属

花の色 白,赤,ピンク,黄,など多種多様

お花を贈るといえばバラのイメージは強いでしょう。花束として常に人気のバラは、色の種類も豊富にあり、それぞれに花言葉があります。恋人に贈ることはもちろんのこと、家族や親しい友人へも適した花言葉のバラを贈ることができます。12月の寒い季節に赤いバラの花束はやはり映えるのでおすすめです。

花言葉は実に様々!

Photo byArtTower

色によって実に豊富な種類の花言葉を持つことからもバラがいかに人へ贈られてきたかがよくわかります。箇条書きでいくつかご紹介しましょう。

  • 赤いバラ:「あなたを愛してます」「愛情」「美」「情熱」「熱烈な恋」
  • 白いバラ:「純潔」「私はあなたにふさわしい」「深い尊敬」
  • ピンクのバラ:「しとやか」「上品」「可愛い人」「愛の誓い」
  • 紫色のバラ:「誇り」「気品」「尊敬」
  • 黄色のバラ:「友情」「平和」「愛の告白」
など、花言葉を意識して贈るのであれば、色による違いは要チェックです。

バラは贈る本数でも花言葉が違う

Photo byreinbacher

赤いバラを贈るとき、その本数を意識したことはありますか?ドラマなどでは100本のバラの花束を贈るようなシーンもたまにみかけますが、100本の場合は「100%の愛」などという花言葉がつけられています。いくつかここでもご紹介しておきます。

  • 1本:「あなたしかいない」
  • 5本:「あなたに出会えたことが喜び」
  • 24本:「一日中想っています」
  • 99本:「永遠の愛」
いずれもロマンチックでクリスマスにプロポーズを考えているにはぜひうまく使うようにしましょう。

バラの種類まとめ!品種名・学名・特徴・色・香りなどを一覧でご紹介!のイメージ
バラの種類まとめ!品種名・学名・特徴・色・香りなどを一覧でご紹介!
美しく香り高いバラは、昔も今も変わらず世界中の人から人気を集めています。そんなバラには数え切れないほどたくさんの種類があるのをご存知ですか?そこでここではバラを特徴や色・香りなどで種類別にしたものを、わかりやすく一覧にまとめてみました。

クリスマスにおすすめの花⑤ピンポンマム

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

基本情報

植物名(学名) ピンポンマム(Chrysanthemum morifolium
科名 / 属名

キク科 / キク属

花の色 白、赤、ピンク、オレンジ、黄、緑、褐色

「菊」となるとお葬式のイメージが強い方も多いでしょうが、今、菊の種類は豊富でころんとしたフォルムがなんともかわいらしい「ピンポンマム」も菊の仲間です。こちらは結婚式で和装をする花嫁さんたちの人気も高いお花です。12月の寒い季節にも、花が寄せ集まって咲いている姿がとてもよく似合います。

花言葉は「君を愛す」「高貴」「真実」

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

バラを贈るとなると気後れしてしてしまう、といった方にもピンポンマムはおすすめです。かわいいフォルムで親しみを感じやすく、花言葉は愛を伝えるものだからです。色の種類も多く、大きさもバラエティーに富んでいます。色による花言葉の違いはないので、好きな色を組み合わせてかわいい花束として贈るのもおすすめです。

クリスマスにおすすめの花⑥ガーベラ

Photo bycongerdesign

基本情報

植物名(学名) ガーベラ(Gerbera jamesonii Hybrid)
科名 / 属名

キク科 / ガーベラ属

花の色 赤,ピンク,白,黄,オレンジ,複色

恋の行方を占う「花びら占い」にぴったり!といった見た目のガーベラも12月のクリスマスに贈るお花として人気です。価格も1本100円前後からですので、お小遣いの範囲でお花を贈りたいと考えている学生の方にもおすすめです。卒業シーズンにも使うことが多いお花の1つでしょう。

花言葉は「希望」「前進」

Photo bycongerdesign

ガーベラ全体につけられている花言葉は「希望」「前進」です。クリスマスに相手の夢を応援する気持ちを込めてガーベラを贈るのもいいでしょう。赤いガーベラには「神秘」「燃える神秘の愛」といった花言葉もあり、クリスマスのプレゼントと一緒に恋人に贈るのも素敵です。

クリスマスにおすすめの花⑦シンビジウム

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

基本情報

植物名(学名) シンビジウム(Cymbidium
科名 / 属名

ラン科 / シュラン属

花の色 白,ピンク,オレンジ,黄,緑,茶,複色

続いてご紹介するクリスマスに贈るおすすめのお花は蘭の仲間のシンビジウムです。鉢植えで開店のお祝いなどに使うことも多いでしょう。高貴なイメージが強く、高級感もあるお花なので大人同士の贈り物などにもおすすめです。

花言葉は「飾らない心」「素朴」「高貴な美人」「華やかな恋」

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

高貴なイメージのある蘭であるシンビジウムにつけられている花言葉が「素朴」であり、「高貴な美人」、「華やかな恋」という相反するものに思えるものになっています。高価な蘭の中では比較的親しみが強いシンビジウムだからこその花言葉でしょう。開花期も12月~4月と長く、鉢植えでも花束でも、アレンジメントフラワーでも長く目を楽しませてくれるでしょう。

クリスマスにおすすめの花⑧チェッカーベリー

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

基本情報

植物名(学名) チェッカーベリー(Gaultheria procumbens
科名 / 属名

ツツジ科 / シラタマノキ属

花の色 赤い実が観賞として人気

チェッカーベリーはお花というよりもかわいい赤い実がクリスマスに贈るものとして人気です。リースなどにも使うことのあるチェッカーベリーは、開花期は夏で、その後、画像のような赤い実を一冬中付けます。もちろん、12月にもこの実はついているので、クリスマスシーズンにこの赤い実と緑の葉の組み合わせを贈れば、雰囲気もぐっとよくなるでしょう。

花言葉は「明日の幸福」 「好奇心」 「不老長寿」

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

チェッカーベリーの花言葉は「明日の幸福」「好奇心」「不老長寿」と贈る相手を選ばないのも人気の理由でしょう。12月という年末に入った時期に相手の「明日の幸福」を願う気持ちを込めて贈れば、きっと喜んでもらえることでしょう。長い間、実をつけることから「不老長寿」などという言葉もつけられています。

クリスマスにおすすめの花⑨アネモネ

Photo by Dèsirèe Tonus

基本情報

植物名(学名) アネモネ(Anemone coronaria
科名 / 属名

キンポウゲ科 /イチリンソウ属

花の色 白,赤,ピンク,青,紫,複色

上品で儚げな姿と、豊富にある色の種類から結婚式のブーケなどにも人気のアネモネも、クリスマスに贈るお花としておすすめできます。花言葉もストレートに愛を伝えるものが多く、色によっても違うので自分の気持ちを伝えてくれるものをうまく使うのがおすすめです。

花言葉は「あなたを愛します」「はかない恋」

Photo byhansbenn

アネモネ全体の花言葉は「あなたを愛します」「はかない恋」、とまさに自分の思いを告白するのにぴったりのものになります。白いアネモネには「期待」、紫には「あなたを信じて待つ」などといった花言葉もつけられているので、煮え切らない関係の2人や、自分の気持ちを伝えて返事を待っているような人にもおすすめのお花です。12月という新しい年を感じる区切りの時期に贈るのにもいいでしょう。

クリスマスにおすすめの花⑩カトレア

Photo byddouk

基本情報

植物名(学名) カトレア(Cattleya
科名 / 属名

ラン科 /カトレア属

花の色 白,赤,ピンク,オレンジ,黄,緑,紫,茶,複色

シンビジウム同様、蘭の仲間のカトレアもクリスマスに贈るおすすめのお花の1つです。蘭の女王とも呼ばれるその美しい姿と豊富な色の種類が長い間、人気を集め続けています。

花言葉は「魔力」「魅惑的」

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

カトレア全体の花言葉は「魔力」「魅惑的」と大人の恋を予感させるものとなっています。ピンクのカトレアには「成熟した大人の魅力」、紫には「優美な女性」と落ち着いたムードの中、大人の2人の関係を思わせる花言葉です。長い間、一緒に暮らす大人のカップルにはもちろん、年上の女性に恋をしている人が自分を見てもらうために使うのにもおすすめです。

クリスマスにおすすめの花⑪ベゴニア

Photo byJoaoBOliver

基本情報

植物名(学名) エラチオール・ベゴニア(Begonia Elatior Group)
科名 / 属名

シュウカイドウ科 /シュウカイドウ属

花の色 白,赤,ピンク,オレンジ,黄,複色

寄せ植えなどに使うこともあるベゴニアですが、花束や鉢植えで贈るのもにおすすめです。花びらにボリュームがあり、色も豊富なので組みあわせればとても立派な花束になるでしょう。

花言葉は「片想い」「愛の告白」「親切」「幸福な日々」

Photo by_Alicja_

ベゴニア全体の花言葉は「片想い」「愛の告白」「親切」「幸福な日々」と未来の幸福を願う前向きなものとなっています。ベゴニアの色として有名な赤い花には「公平」、白い花には「親切」とつけられており、12月に、1年の感謝を伝える場合にも使いやすいものとなっています。

まとめ

Photo by iyoupapa

クリスマスプレゼントに、気持ちの込めたメッセージカードを付けるように、「花言葉」をうまく使うと気持ちがさらに込めることができます。色や種類によっても花言葉が違うものもありましたね。普段は口下手で、思いを伝えることができない方も勇気を出して花束を贈ってみてはいかかでしょうか?1年の頑張りをねぎらう意味で自分にお気に入りのお花をプレゼントするのもいいですね。今年のクリスマスは花を添えて、いつもよりもう1つ華やかな時間を楽しんでみませんか?

ricebridgarden
ライター

ricebridgarden

庭いじり、家庭菜園、DIYが大好きな主婦です。庭にキジがきたり、近くにはムササビもいるような田舎に暮らしています。2歳の娘と一緒に庭づくりを楽しんでいます。

関連記事

友だち追加

Article Ranking