芝生の除草剤の使い方!芝生を枯らさずに上手に雑草防除する方法とは?

芝生の除草剤の使い方!芝生を枯らさずに上手に雑草防除する方法とは?

芝生にいつのまにか生えてくるスギナやクローバーなどの雑草。手で抜くのは大変な雑草ですが、できれば芝生を枯らさずに駆除したいですよね。今回は、芝生に使える除草剤の種類やその撒き方など、除草剤の使い方を解説していきます。

    記事の目次

    1. 1.芝生の手入れ
    2. 2.芝生用除草剤の種類
    3. 3.除草剤の使い方
    4. 4.芝生の雑草
    5. 5.上手な除草剤の使い方

    芝生の手入れ

    芝刈り
    Photo byCounselling

    少し見ない間に、庭の芝生をスギナやクローバーなどの雑草が覆っていたなんてことはないでしょうか。今回は、芝生に生えた雑草を芝生を枯らさずに、除草剤で駆除する方法について紹介していきます。

    芝生を枯らさない雑草対策

    まずは芝生を枯らさない雑草対策についてみていきましょう。

    手で芝生の雑草を引っこ抜く

    一番最初に思いつく方法はこれではないでしょうか。しかし、小さいスペースであれば雑草を手で抜くのは簡単ですが、広いスペースになると手間がかかります。また、大きく育ってしまった雑草は手で抜くと土ごと持っていかれるので、芝生に穴があいてしまいます。

    芝生用道具で刈り取る

    モンブラン 草取り一番百発百中 215MM

    参考価格: 392円

    出典: Amazon
    出典: Amazon
    出典: Amazon
    Amazon392円

    次は雑草を道具で刈り取ったり、抜いたりする方法です。手のひらサイズの道具では、芝生のあいだに生えた雑草をピンポイントで抜き取ることができるので、スペースの小さい芝生ではおすすめです。一方で、スギナやクローバーのような雑草だと、元のとなる地下茎をすべて除去できないため、何度も刈り取り作業が必要になります。

    芝生用除草剤で雑草だけを枯らす

    化学物質の力で雑草を枯死させる方法です。根からの再生がなくなるため、長い期間雑草の発生を抑えることができます。散布に労力もかからないため、省力的に広い面積の芝生の管理ができます。一方で、除草剤の使い方や撒き方を理解していないと、充分な効果が見込めません。

    ボタニ子

    ボタニ子

    ここからは、芝生を枯らさずに雑草を駆除できる、除草剤の種類や撒き方ついて説明していきます。

    芝生用除草剤の種類

    一口に除草剤といっても、さまざまなタイプがあります。まずは、どのような除草剤があるかみていきましょう。

    非選択性除草剤

    これは薬剤がかかった植物はみな枯れてしまう除草剤です。全面に撒く使い方では芝は枯れてしまいますが、雑草だけを狙ったスポット散布では、大きな雑草も根から枯れて、暫くすると何も残らなくなります。土に触れると薬剤成分が分解されてしまうタイプが多いです。

    日産化学 除草剤 シャワータイプ ラウンドアップマックスロードALII 2L 速効タイプ

    参考価格: 1,649円

    出典: Amazon
    出典: Amazon
    出典: Amazon
    出典: Amazon
    出典: Amazon
    出典: Amazon
    Amazon1,649円
    ボタニ子

    ボタニ子

    有名なものにラウンドアップがありますね!

    選択性除草剤

    特定の雑草種だけを枯らす除草剤です。芝生用の除草剤ではこのタイプが主流になります。雑草のアミノ酸合成を抑制したり、光合成を阻害するなど、様々な作用で雑草を駆除します。ただ、人が飲む薬と一緒で、用法用量を守らないと効果が発揮できないどころか、芝生が枯れてしまうこともあります。

    除草剤は選択性・非選択制とは別に使いどころで、ふたつに分けられます。

    茎葉処理剤

    除草剤の種類の中で、雑草の茎や葉に薬剤を吸収させて枯らすタイプのものを茎葉処理剤といいます。つまり、雑草が生えている時に使う除草剤になります。雑草生育初期であれば少ない量で除去が可能で、効果もすぐ出やすいのが特徴です。シバゲンやアージラン、MCPP液剤などの除草剤が対象になります。

    土壌処理剤

    雑草の種子発芽を抑制したり、発芽したばかりの雑草を枯らしたりする除草剤です。つまり、雑草が生えていない時に使う除草剤になります。薄い薬剤の膜を張って、雑草種子に吸収させることで、効果を出します。散布してからの持続期間が長いのが特徴です。アージランやレンザー、テュパザンなどの除草剤が対象になります。

    ボタニ子

    ボタニ子

    MCPP液剤は茎葉処理にしか使えませんが、アージランやシバキープは茎葉処理と土壌処理の両方に使えます。アージランやシバキープのような除草剤を兼用型ともいいます。

    除草剤の使い方

    除草剤の形状

    除草剤の使用方法は様々です。シャワータイプの液剤や粒剤などの剤型があるシバキープは、水に希釈などをせずにそのまま使うことができる除草剤です。一方で、アージランやMCPP液剤など多くの除草剤は、原液や粉末を水で希釈してから散布する除草剤になります。

    ボタニ子

    ボタニ子

    ここでは、アージランやMCPP液剤などの散布液をつくるタイプの除草剤の撒き方について解説していくよ。

    除草剤の撒き方

    芝生除草剤散布用 飛散防止カバー付(泡除草噴口) 蓄圧式噴霧器(単頭式伸縮ノズル) 4リットル用

    参考価格: 10,692円

    出典: Amazon
    出典: Amazon
    出典: Amazon
    出典: Amazon
    出典: Amazon
    出典: Amazon
    出典: Amazon
    出典: Amazon
    Amazon10,692円

    散布液の撒き方についてですが、噴霧器を使うのがおすすめです。特に、手でポンプを押して使うタイプの蓄圧式噴霧器は動力を必要としませんので、省力的に使うことができます。おすすめの撒き方はノズルを回して散布駅の粒径を小さく霧状にし、雑草への付着しやすくする使い方です。また、飛散防止カバーを取り付けると、薬剤の飛散を低減することができます。

    使い方の注意点

    除草剤は農林水産省の安全基準を満たしたものが販売されていますが、取り扱いには注意が必要です。希釈液を作るときや、散布するときは、ゴム手袋を装着するようにしましょう。また散布する際は肌を露出しない格好で、マスクやゴーグルをするよう指導されています。

    子供とペットを守るために

    子供やペットのためにも、除草剤の管理に注意する必要があります。その一つが、薬量を測るときに使った容器や一時的に保管する容器の取り扱いです。子供が誤って飲んでしまうかもしれないペットボトルなど、他の容器への薬剤の移し替えは禁止されています。誤飲してしまうと胃洗浄などの治療が必要になりますので、子供やペットの身を守るためにも、紛らわしい容器を用いたり、床に放置したりしないように注意しましょう。

    ボタニ子

    ボタニ子

    どうしても子供やペットが心配な時は、散布液を作らないシバキープを使うといいですね。

    レインボー薬品 シバキーププラスα 2kg

    参考価格: 2,263円

    出典: Amazon
    出典: Amazon
    出典: Amazon
    Amazon2,263円

    除草剤の使い方

    • 除草剤には特定の除草剤を枯らす茎葉処理剤と、雑草の発芽を抑制する土壌処理剤がある
    • 除草剤の散布は、蓄圧式噴霧器を使うと省力的にできる
    • 子供やペットの安全のためにも、薬剤容器の取り扱いには十分注意すること
    ボタニ子

    ボタニ子

    次のページでは、芝生の敵である雑草について解説し、上手な除草剤の使い方について紹介していきます。

    関連記事

    Article Ranking