芝生の植え方・張り方・育て方!初心者にも簡単にわかりやすく解説!

芝生の植え方・張り方・育て方!初心者にも簡単にわかりやすく解説!

青々とした芝生が広がる庭に一度は誰もが憧れるのではないでしょうか。この記事では初心者の方でも簡単な芝生の植え方をご紹介します。植え方のあとには、育て方のポイントや芝刈りの時期、張り替えの方法なども合わせて解説していきます。

記事の目次

  1. 1.はじめに:簡単な芝生の植え方をご紹介
  2. 2.芝生の種類
  3. 3.芝生を植える時期と場所
  4. 4.初心者でもできる!芝生の植え方・張り方
  5. 5.初心者でもできる!芝生の育て方
  6. 6.まとめ:芝生の植え方は想像以上に簡単!

はじめに:簡単な芝生の植え方をご紹介

Photo by12019

庭一面に広がる、青々とした芝生の景色はなんとも広々としていい気持にさせてくれます。自分の庭に張ってみたいけれど、張り方やその後の育て方、管理の仕方がわからずためらう方も多いことでしょう。この記事では、そんな初心者の方でも簡単に植える方法や、青々と育てていくためのポイントをご紹介していきます。

芝生がもたらす嬉しい効果

芝生を張ると、見た目が美しくなるだけではなく、庭に雑草が生えにくくなり、草取りの回数が減り、庭の管理が簡単になるというメリットがあります。その他にも、庭の地面からの照り返しを防いでくれたり、水を貯えるたりする役割を担ってくれることもあります。

芝生の種類

Photo byPublicDomainPictures

初心者だと、どんな種類があるのかもぴんと来ない方もいらっしゃるでしょう。それぞれの種類の特徴を知っておくと、自分の庭に植える際、選びやすくなるでしょう。

芝生には「西洋芝」「日本芝」がある

Photo byFree-Photos

まず大きなくくりとして、「西洋芝」と「日本芝」に分類されます。基本的に本州を中心としたホームセンターで見かける品種は「日本芝」に分類される「野芝」「姫高麗芝」「高麗芝」がメインとなるでしょう。それぞれ育て方に特徴がありますので確認していきます。

「西洋芝」は寒冷地の極端な冷え込みに強い

北海道などの寒冷地でも寒さに負けず育つ品種の総称を「西洋芝」と呼びます。冬でも青々と茂るほどですが、夏の暑さには弱く、夏枯れを起こすこともあるので、特に高温多湿な本州では、育て方に注意が必要となります。冬でも青々と茂る芝生を庭に用いたい方は、こちらの西洋芝の品種を検討するのもよいでしょう。

「日本芝」は日本の高温多湿の夏に強い

「日本芝」はその名の通り、日本の高温多湿な夏に強い品種の総称となります。高温多湿には強いですが、冬の寒さには弱く、冬を迎えると一度枯れて茶色の芝生が広がります。本州などではやはりこちらの日本芝を使用する方が簡単に管理が行えるといえます。この記事では先述したように、ホームセンターなどでも多く出回っていて手に入れやすい、日本芝である、「姫高麗芝」「高麗芝」に特化して解説していきます。

①野芝

芝生 野芝 1平米【普通便】【送料無料】(ただし 北海道 / 沖縄 / 離島 を除く)

参考価格: 2,200円

出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
楽天2,200円

日本国内で自生していることもあるほど馴染んでいるのがこちらの「野芝」です。寒さに弱い日本芝の中では、耐寒性が最も強いものなります。手入れも比較的簡単で、伸びる速度も遅いのでマメな芝刈りは必要としませんが、芝の目が粗くゴワゴワした印象を与えます。

②高麗芝

芝生 高麗芝 1平米【普通便】【送料無料】(ただし 北海道 / 沖縄 / 離島 を除く)

参考価格: 2,200円

出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
楽天2,200円

続いてご紹介する高麗芝は、最も日本の庭で馴染みある品種となります。野芝のように簡単で、育てやすく、手入れをあまり必要とせず、管理が簡単に行えます。また、野芝よりも細い葉をしているので荒い仕上がりにもなりません。

③姫高麗芝

芝生 姫高麗芝 1平米【普通便】【送料無料】(ただし北海道 / 沖縄 / 離島 を除く)

参考価格: 2,200円

出典: 楽天
出典: 楽天
出典: 楽天
楽天2,200円

最後にご紹介する日本芝は「姫高麗芝」です。高麗芝の中でも葉が細いものを姫高麗芝と呼びます。こちらが手に入れやすい芝生の中で、もっとも密に生えそろい、美しい仕上がりになります。ただし、成長が速いためマメな芝刈りが必要となり、先にご紹介した2つより手入れが必要となります。

  • 雑草対策など人目につかない場所を芝生で覆ってしまいたいなら「野芝」
  • 「野芝」より美しい仕上がりが欲しく、少ない手入れを希望するなら「高麗芝」
  • 手入れの回数が多くてもいいので、美しい仕上がりを希望するなら「姫高麗芝」

芝生は「マット」で販売されている

上でご紹介してきたように、「マット」状になって販売されているのが主です。基本的には30cm×37㎝の四角形で区切られており、このマットが9枚で1束になっています。これをつなげて張れば1平方メートルの面積分となります。

芝生を植える時期と場所

植える時期は年2回

Photo byRitaE

植える時期は春と秋の年2回に限られています。適当な時期になると、近くのホームセンターの園芸コーナーに並びだしますので、そのときに始めるのがベストです。それまでに庭の構想などをまとめておくとよいでしょう。

植える場所は日当たり重視

Photo bybasilsmith

芝生は日当たりがよく、水はけのよい場所を好みます。一日中、日があたらない北側のじめじめしたような場所では根が付いたとしてもその後の成長が進まず、うまく根が張り付けられず、土壌に定着しないこともあります。日当たりのよい場所を選んで植えるようにしましょう。

関連記事

Article Ranking