いちごのプランター栽培!初心者も失敗しないコツやプランターの選び方

いちごのプランター栽培!初心者も失敗しないコツやプランターの選び方

いちごはケーキにトッピングしたりジャムにしたりと、さまざまな食べ方ができます。家庭菜園の中でも人気が高く、プランターでも簡単に育てられるのが魅力です。いちごをプランター栽培するときに、初心者でも失敗しないコツや上手なプランターの選び方をみていきましょう。

記事の目次

  1. 1.いちごの栽培時期カレンダー
  2. 2.いちごのプランター栽培【プランターの選び方】
  3. 3.いちごのプランター栽培【種まき〜発芽】
  4. 4.いちごのプランター栽培【育苗】
  5. 5.いちごのプランター栽培【開花〜収穫】
  6. 6.いちごのプランター栽培【病気対策】
  7. 7.いちごのプランター栽培【害虫対策】
  8. 8.いちごのプランター栽培【失敗しないコツ】
  9. 9.プランターでいちご栽培に挑戦!

いちごのプランター栽培【病気対策】

炭疽病

出典:写真AC

炭疽病はカビの菌糸が原因で発生する病気です。感染した部分が褐色や黒色に変色するのが特徴で、葉の光合成が妨げられます。いちごは炭疽病に感染しやすく、株が弱ったり枯れたりするため注意しましょう。

おすすめ薬剤【ベニカXファインスプレー】

ベニカXファインスプレー

参考価格: 1,009円

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon1,009円
楽天

ベニカXファインスプレーは、炭疽病に効果的な薬剤です。スプレータイプのため散布が簡単で、カビなどの病原菌の細胞膜機能を阻害します。炭疽病に感染している部分に散布するだけでなく、あらかじめスプレーしておくと炭疽病の予防ができるのが魅力です。1回散布すると約1カ月間は効果が持続します。

容量1000mL
対象の病気炭疽病、うどんこ病
有効成分クロチアニジン、フェンプロパトリン、メパニピリム
「炭疽病」とは?病気の概要と予防・対策方法や使える薬剤を紹介!のイメージ
「炭疽病」とは?病気の概要と予防・対策方法や使える薬剤を紹介!
炭疽病は、いったん発生すると広範囲に広がりやすく、植物に深刻なダメージを与える病気です。炭疽病が発生する条件や時期を知って適切な予防をすることで、発生しにくい環境をつくれます。炭疽病に効果のある薬剤も参考に、対策に役立ててください。

うどんこ病

出典:写真AC

うどんこ病は感染した部分の葉や茎が、うどん粉をまぶしたように白く粉をふくのが特徴です。放置すると腐敗が始まり悪臭を放ちます。ほかの部分への感染を防ぐためにも早めに切り取って処分しましょう。

おすすめ薬剤【モレスタン水和剤】

モレスタン水和剤

参考価格: 619円

出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon619円
楽天

モレスタン水和剤は、水で薄めて散布する薬剤です。うどんこ病を予防する効果もあり、収穫前日まで散布できます。

容量5g
対象の病気うどんこ病
有効成分キノキサリン系
うどん粉病になる原因は?かかりやすい野菜・植物やその対処法を解説のイメージ
うどん粉病になる原因は?かかりやすい野菜・植物やその対処法を解説
うどん粉病はいろいろな植物がかかる病気ですが、その原因は何なのでしょうか?植物を育てたことがある方ならば何度か泣かされたことのある病気でしょう。しかし、意外に詳しいことは知らないものです。この記事では、うどん粉病の原因と対処法について詳しく紹介します。

いちごのプランター栽培【害虫対策】

アブラムシ

Photo byMabelAmber

アブラムシは年間を通して発生しやすい害虫です。集団で寄生していちごの栄養分を吸汁するため、見つけたらすぐにガムテープなどに貼り付けて駆除します。大量発生している場合は、殺虫剤を散布しましょう。光り物が苦手な性質を利用して、植え付けのときに園芸用のシルバーテープを株の周りに張り巡らせておくとアブラムシの発生を予防できます。

アブラムシの退治・予防対策!花や野菜から駆除するための方法を紹介!のイメージ
アブラムシの退治・予防対策!花や野菜から駆除するための方法を紹介!
アブラムシは花や野菜などの植物に寄生する害虫で、ウイルス病を媒介するので、植物へさまざまな被害をあたえます。また、アブラムシは種類の多い害虫でもあります。この記事では、そんなアブラムシの予防対策と、アブラムシを退治・撃退するための方法を紹介します。

アザミウマ

アザミウマは、5月下旬〜9月上旬にかけて発生しやすい害虫です。アザミウマ目に分類される昆虫の総称で「スリップス」とも呼ばれています。アザミウマの被害にあうと、蕾のまま開花できなかったり、花や実が奇形になったりします。アザミウマは光の乱反射を嫌うため、いちごの近くに反射鏡を置いて発生を予防しましょう。

いちごのプランター栽培【失敗しないコツ】

Photo byAlexas_Fotos

いちごをプランター栽培する場合は、植え付け方や追肥の仕方がポイントです。コツをおさえておけば、初心者でも失敗しないで上手に育てられます。

コツ①一季成りの品種を選ぶ

いちごには「一季成り」と「四季成り」の2つの品種がありますが、種まきからプランター栽培する場合は一季成りの品種を選びましょう。四季成りは一季なりに比べてランナーの発生数が少なかったり、収穫量が少なかったりするため、一季成りがおすすめです。

宝交早生

宝交早生

参考価格: 498円

出典: Amazon
Amazon498円
楽天

宝交早生(ほうこうわせ)は、家庭菜園用に品種改良された育てやすい品種です。食感がしっかりしているのが特徴で、甘みや香りも楽しめます。100種類以上あるいちごの品種の中でも、露地栽培向けに交配されており、プランター栽培にも最適です。

実の色
種別一季成り

白蜜香

白蜜香

参考価格: 2,280円

出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon2,280円
楽天

白蜜香(しろみつか)は真っ白な実に、赤色の粒々が美しい品種です。蜜のように濃い香りと甘さが魅力で、着花性が高く発育旺盛なため、実がたくさん収穫できます。草丈が20cm〜30cmほどで、ストロベリーポットやプランター栽培におすすめです。

実の色
種別一季成り

コツ②プランターのふちに苗を植え付ける

出典:写真AC

いちごの実に土がつくと、実が腐ったり傷んだりします。そのため、苗を植え付けるときにプランターのふちに植え付けて、実がぶら下がるように育てるのがコツです。

ボタニ子

ボタニ子

ランナーの向きを揃えておくと、収穫しやすいよ!

コツ③クラウンを埋めない

出典:写真AC

いちごの苗を植え付けるときに「クラウン」を埋めないようにするのがポイントです。クラウンはいちごの芽が出てくる部分のため、埋めてしまうと上手に発芽しなかったり実がつかなかったりします。土の分量を調節して、クラウンを埋めないように注意しましょう。

ボタニ子

ボタニ子

苗を選ぶときにはクラウンの大きい苗を選びましょう。クラウンが大きいと葉や茎がたくさんつき、いちごの収穫量が多くなりますよ。

コツ④4月以降に追肥しない

出典:写真AC

いちごに追肥を与えるのは、花が咲く前の3月までにしてください。4月以降に肥料を与えると、栄養分が過剰になって実がつきにくくなります。

プランターでいちご栽培に挑戦!

出典:写真AC

いちごは家庭菜園の初心者でも栽培でき、プランターで簡単に育てられるのが魅力です。自分好みの育てやすいプランターを選んで、庭やベランダで育てればおいしいいちごを自宅で収穫できます。季節ごとの栽培のポイントや失敗しないコツをおさえて、ぜひプランターでいちご栽培に挑戦してみてください。

Alisa.
ライター

Alisa.

よろしくお願いします。

関連記事

Article Ranking

記事はありません。