マラソン乳剤の効果は?特徴・使用方法・毒性について徹底解説!

マラソン乳剤の効果は?特徴・使用方法・毒性について徹底解説!

家庭菜園やガーデニングで悩まされるのが害虫です。野菜や果物など口に入るものに農薬を使うのは、少し気が引けるという方もいるでしょう。この記事では、殺虫剤のマラソン乳剤について紹介します。マラソン乳剤の特徴や、使用方法を知っておくと安心して使用できるでしょう。

記事の目次

  1. 1.マラソン乳剤の概要
  2. 2.マラソン乳剤の特徴
  3. 3.マラソン乳剤の効果とは
  4. 4.マラソン乳剤の使い方
  5. 5.マラソン乳剤の注意点
  6. 6.マラソン乳剤の毒性
  7. 7.マラソン乳剤を上手に使おう

マラソン乳剤の概要

Photo bymohamed_hassan

マラソン乳剤はアメリカで開発された農薬で、日本では1953年に発売されました。植物への負担が少なく、効果が出る害虫の種類が多い殺虫剤です。有機リン系の農薬で、害虫の神経に作用するコリンエステラーゼの活性を抑えて駆除します。乳剤の有効成分はおもにマラソンで、そのほかにも有機溶剤がふくまれていますが、製造元によって配合が少しずつ変わります。乳化した暗黄色の液体です。​​​​​​

ほかに含まれる有効成分

  • マラソン乳剤のおもな有効成分はマラソンで、そのほかにエチルベンゼンやキシレンなどが含まれる
  • エチルベンゼンもキシレンも水素系の成分なので、アルカリ性の薬剤や錠剤と一緒に使用するのは避けること
ボタニ子

ボタニ子

まぜるな危険っていう洗剤があるでしょう。あれは水素系とアルカリ性を、混ぜちゃいけないってことなのよ。

ボタ爺

ボタ爺

おそらく、体によくないガスが発生するんだろうな。注意しよう。

マラソン乳剤の特徴

Photo byMabelAmber

マラソン乳剤は速効性の農薬で、早い場合は散布して翌日に効果が出るのが特徴です。ポピュラーな農薬なことから、ホームセンターや園芸店で購入できます。草花や野菜、果実や観葉植物など多くの植物の害虫駆除に有効なのも特徴です。速効性で残効性(ざんこうせい)は短いです。そのため何度か散布する必要があります。植物によって回数は変動します。

速効性と残効性とは

速効性とは殺虫剤をまいてすぐ効果があらわれて、残留成分もすぐになくなる性質のことです。効果が長い時間続かないため、何回か散布が必要になります。残効性とは、有効成分がとどまる時間が長いことを意味することばで、速効性に比べて散布回数は少なくてすみます。

マラソン乳剤の効果とは

Photo byFree-Photos

マラソン乳剤は、直接殺虫剤がかかった害虫の駆除と食害する害虫駆除に効果を発揮します。みかんにはアオバハゴロモやヤノネカイガラムシなどの害虫がつきます。これらはみかんの木や茎から汁を吸う害虫です。桃にはモモシンクイガやナシシンクイなどの、果実を食べる害虫がつきます。マラソン乳剤は植物に吸収される特徴を持つため、葉や茎から汁を吸う害虫や直接食害する害虫に効果があります。

ボタニ子

ボタニ子

植物に吸収されるのが特徴だから、葉を食べてしまうアオムシや毛虫、ヨトウムシやハマキムシなどにも効果があるわ。

ボタ爺

ボタ爺

マラソン乳剤はアブラムシやハダニ、カメムシやコガネムシなど多くの害虫に効く殺虫剤だよ。

マラソン乳剤の使い方

Photo byPublicDomainPictures

マラソン乳剤は残効性が短い殺虫剤のため、直接害虫や植物にしっかりかかることが大切です。使い方は製造メーカーによって異なります。説明書をきちんと読んで、使用方法を守りましょう。使い方を間違えると効き目が出なかったり、植物が枯れてしまったりします。基本的には原液が販売されており、桃、みかんなどの果実や野菜、草花や観葉植物の種類によって希釈率が変わってきます。

ボタニ子

ボタニ子

マラソン乳液は水で薄めて使う農薬なのね。薄める量が植物によって違うから、気をつけてね。

ボタ爺

ボタ爺

1年のうちに散布してよい回数も、育てている植物によって違うぞ。

散布方法【狭い範囲】

フリー写真素材ぱくたそ

家庭菜園やベランダ菜園などでは、スプレーボトルに希釈したものを入れて散布します。風の向きによっては自分にかかってしまう可能性があるため、眼鏡や手袋、マスクなどを着用するとよいでしょう。害虫が好みそうな葉の裏や茎の付け根、蕾の周辺や脇芽が出る場所などにむらなくスプレーしてください。

散布方法【広い範囲】

広範囲(歩いて回れる広さ)では、農薬の入ったポリボックスを背負って手動のレバー操作で散布する方法があります。広大な農地や田んぼになると、なかなか歩いて回るのは難しいでしょう。近年は無人の農薬散布用のヘリコプターや、ドローンなどが活躍しています。手元のコントローラーで操作でき、広範囲に農薬を散布できます。

効果が出にくい場合

Photo bybetexion

効果が出にくい場合、マラソン乳剤と一緒に展着剤を使用しましょう。植物や害虫のなかには表面に細かい毛が生えていたり、つるつるしたワックス状になっていたりするものがあります。キャベツやレタス、ネギ類などがつるつるして農薬が流れやすい野菜です。害虫はコガネムシや毛虫はなどが細かい毛におおわれていて、スプレーで散布しても直接体にかからないため効き目が薄いです。

おすすめの展着剤①ダイン(住友化学園芸)

参考価格: 265円

出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon265円
楽天

住友化学園芸の展着剤、ダインの主成分は界面活性剤です。界面活性剤は浸透力や付着力を強める働きをします。展着剤をマラソン乳剤にまぜることにより、しっかりと植物をコーティングし害虫にも浸透するためおすすめです。マラソン乳剤や展着剤についている説明書をよく読み、正しい使い方を守ってください。

おすすめの展着剤②グラミン(三井化学アグロ)

参考価格: 610円

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon610円
楽天

三井化学アグロのグラミンは、液体が泡立つのを抑えた展着剤です。毒物、劇物には指定されていない薬品で、植物全体に平均的に薬剤がいきわたる作用を強めています。色は淡い黄褐色です。

マラソン乳剤の注意点

①薬害の出る植物もある

Photo bykie-ker

マラソン乳剤は、植物によっては薬害が出る場合もあります。トマトやウリ科、シュンギクなどです。幼い苗や種類によっては枯れてしまことから、使用する際は説明書をよく読んでください。ウリハムシにも効果がある薬剤のため、用法を守って使用すれば効果が期待できるでしょう。受粉用にミツバチをハウスで使用している方や、カイコ用のクワを育てている方は避けたほうが無難です。

ボタニ子

ボタニ子

近所に養蜂をしている方がいないかどうか、確認するのも大切かもね。

②川に流出させない

Photo by jinkemoole

マラソン乳液を使用しているときは、流れ出したぶんが近くの川や水辺に入らないように気をつけましょう。水の中の植物や生物にも影響が出るからです。マラソン乳液があまらないように、購入時に容量をチェックして使いきってください。あまってしまった場合や使用した入れ物の洗浄も、水質に影響がでないように適切に処理します。

➂肌の露出を控える

Photo byleo2014

マラソン乳剤は多少の刺激があります。体調がすぐれない方や肌が弱い方は、散布作業をするときや希釈する場合は肌につかないように注意が必要です。手袋、防護メガネ、マスク、長袖長ズボンの着用をおすすめします。もしも肌についてしまったら、すぐにせっけんで洗い流してください。眼に入った場合もすぐに流水で洗い流して、眼科医を受診をしましょう。

マラソン乳剤の毒性

Photo byqimono

マラソン乳剤は、有機リン酸系の農薬です。コリンエステラーゼという物質を活性させない効果があります。コリンエステラーゼは神経伝達物質のアセチルコリンを分解しますが、それを阻止するため害虫の体内にアセチルコリンがたまり、中毒を起こし死にいたるという仕組みです。希釈して使用するので通常の使い方であれば、特に心配はありません。

誤って飲んでしまった場合

万が一、誤って飲んでしまった場合は吐き出してうがいをし、すぐに病院へ行きましょう。散布中に目に入ってしまった場合もすぐに洗い流してください。腹痛、頭痛、吐き気などの軽症から、重症になると意識混濁、言語障害、血圧上昇などの症状が出るようです。安全性が高いといわれる農薬でも、扱いには十分注意しましょう。

マラソン乳剤を上手に使おう

フリー写真素材ぱくたそ

マラソン乳剤はいろいろな植物に使える、身近な農薬です。野菜や果実にも使用できます。マラソン乳剤は植物に浸透するため茎や実から汁を吸うものや、葉や実を食べるものなど多くの害虫に効果があります。家庭菜園や農園、ベランダ菜園をしているガーデナーの強い味方になってくれるでしょう。手塩にかけて育てたグリーンを害虫から守るのに、一役かってくれます。

ほおずき
ライター

ほおずき

最後まで記事をご覧いただき、ありがとうございました。高校生のときに観葉植物デビューをし、観葉植物歴は30年以上です。食べ終わった種を埋めておいたら巨大化したアボカドなどを含め、ガジュマルやコウモリラン、トックリランやウツボカズラなど、現在25鉢の観葉植物と暮らしています。最近機嫌のよいウツボカズラが、小さいつぼをたくさんつけています。

関連記事

Article Ranking