カトレアの育て方!美しくきれいな花を咲かせるコツを詳しく解説

カトレアの育て方!美しくきれいな花を咲かせるコツを詳しく解説

カトレアは華やかで美しい咲き姿が人気の植物です。木の上などに着生するのが特徴で、水苔に根を巻きつけて植え付ける必要があります。そのため育て方が少し難しく上級者向けの植物といわれています。そんなカトレアの育て方や、美しくきれいな花を咲かせるコツをご紹介します。

記事の目次

  1. 1.カトレアとは
  2. 2.カトレアの育て方
  3. 3.カトレアの増やし方
  4. 4.カトレアの病気と害虫
  5. 5.まとめ

カトレアとは

華やかで美しい咲き姿が魅力的なカトレアは、ガーデナーの中にも愛好家が多いといわれる憧れの植物です。白色や赤色、ピンク色や紫色などさまざまな花色があり、品種によって開花時期も異なるのが特徴です。そんなカトレアの花を美しくきれいに咲かせるコツや増やし方などをご紹介します。

カトレアの基本情報

科名 ラン科
属名 カトレア属
形態 多年草
特性 常緑性
耐暑性 強い
耐寒性 弱い

カトレアの特徴

園芸品種がたくさんあり花色や花の形、株の大きさまでさまざまな品種のカトレアがあります。「洋ランの女王」とも呼ばれ、美しく華やかな咲き姿が人気の植物です。また、開花時期は「春咲き種」「初夏咲き種」「秋咲き種」「冬咲き種」などがあり、ほぼ1年中開花が楽しめるのも魅力です。

「着生植物」に分類される

地面や土に根を伸ばすのではなく、木の樹皮などにくっついて成長する性質をもっている植物を「着生植物」と呼びます。カトレアもこの「着生植物」に分類されており、育てる場合は水苔などに根を絡ませて成長させるのが特徴です。

カトレアの名前の由来

カトレアは園芸愛好家の名前が元になっています。「ウィリアム・カトレー」という園芸愛好家の元に植物が贈られてきたときに、梱包材の替わりとして使われていたのがカトレアの花であったといわれています。その美しい花を栽培し、開花させたのがウィリアム・カトレーだったため「カトレー」から名前をとり「カトレア」と名付けられました。

カトレアの花言葉

カトレア全体には「魔力」「魅惑的」という花言葉がついています。赤色やピンク色、黄色や紫色など、色によって違う花言葉がついているのをご存知ですか?そんなカトレアの種類別、色別の花言葉は以下のとおりです。

カトレアの花言葉を種類別・色別に紹介!特徴や開花時期も併せて解説!のイメージ
カトレアの花言葉を種類別・色別に紹介!特徴や開花時期も併せて解説!
高貴な佇まいで人気のカトレアにはたくさんの色のバリエーションがあり、それぞれ違う花言葉を持っています。大きくゴージャスな大輪種から小さくてかわいらしい種類まで、サイズも豊富です。贈り物として選ぶ際は、花言葉を参考に最適なカトレアを選びましょう。
ボタニ子

ボタニ子

次のページでは、育て方をご紹介します。

関連記事

Article Ranking