サボテンの増やし方!挿し木の上手な切り方&発根させるコツを紹介!

サボテンの増やし方!挿し木の上手な切り方&発根させるコツを紹介!

実は、サボテンはひとつの株から増やすことができるって、知っていましたか?意外と知られていないサボテンの増やし方や、失敗しにくい育て方についてまとめました。サボテンの特徴を知り、挿し木での増やし方や発根のコツをおさえて、楽しいサボテンライフを送りましょう。

記事の目次

  1. 1.サボテンを増やそう
  2. 2.サボテンってどんな植物?
  3. 3.サボテンの上手な増やし方
  4. 4.サボテンの上手な育て方
  5. 5.サボテンの種類
  6. 6.サボテンの増やし方まとめ

サボテンを増やそう

Photo byDigiPD

大人の背丈を超える大きなものから、手の平サイズのものまで、サボテンの種類は多岐にわたり、姿形もさまざまです。大きなサボテンに囲まれれば、エキゾチックな雰囲気を味わうことができ、小さなサボテンをちょこんと置けば、毎日の暮らしに優しい癒やしを届けてくれます。そんなサボテンの子株の取り方や「挿し木」のコツ、発根させるのに最適な時期などを紹介します。

サボテンってどんな植物?

Photo by12019

サボテンの形ってとても個性的ですよね。カラフルな花が咲いていたり、コブのようなものがついていたりするけれど、詳しくはあまりわからないのですが…。

ボタニ子

ボタニ子

たしかにそうですね。それでは、詳しい特徴や、育て方と増やし方のポイントなどを紹介します。魅力いっぱいのサボテンは、知れば知るほど興味をそそるミステリアスな植物なのです。

サボテンの基本情報

Photo byMonikaP

サボテンの原生地は、高温の乾燥地帯

サボテンはサボテン科の植物の総称です。その原生地は、おおむねアメリカやブラジル、メキシコ、中米など。高温かつ湿度の低い地域で育っていることが特徴で、厳しい環境にも強いことがわかります。多種多様なサボテンはどれも、その一風変わった姿形がユニークで、近年じわじわと注目度が上がっています。

サボテンは多肉植物の仲間!?

時期によって水やりの必要な頻度、量は異なりますが、サボテンは体の中に自ら水分と栄養分を蓄えているため、水やりが毎日必要なわけではありません。その手軽さも、サボテン人気の理由の1つとなっています。体に貯水できるという点では、実は多肉植物の仲間でもあります。

ボタニ子

ボタニ子

次のページでは、サボテンを増やすコツや時期、挿し木、発根、子株の取り方の注意点などを紹介します。

関連記事

Article Ranking