おしゃれなハーバリウムTOP10選!人気のハーバリウムを厳選紹介!

おしゃれなハーバリウムTOP10選!人気のハーバリウムを厳選紹介!

美しい世界観を奏でてくれる最近人気のハーバリウム。インテリアとしても人気で、ギフトに選ばれることも多く、選ぶ花材やボトルの形によって異なる印象を与えてくれます。通販でも人気のおしゃれなハーバリウムをランキング形式でご紹介しながらその魅力に迫っていきます。

記事の目次

  1. 1.ハーバリウムとは
  2. 2.ハーバリウムの魅力・人気の理由
  3. 3.ハーバリウムの選び方ポイント!
  4. 4.おしゃれなハーバリウム10選!
  5. 5.第10位 スリム ハーバリウム
  6. 6.第9位 Cubic Glow シリーズ ハーバリウム
  7. 7.第8位 Lulu's 和風 ハーバリウム
  8. 8.第7位 ヴァルハラ 四季のハーバリウム
  9. 9.第6位 花苗 ハーバリウム
  10. 10.第5位 New Stella シリーズ Allison ハーバリウム
  11. 11.第4位 フェリナス しずく瓶 ハーバリウム
  12. 12.第3位 日比谷花壇 ディズニー ハーバリウム
  13. 13.第2位 Botty ハーバリウム
  14. 14.第1位 コリンヌ・ド・プロヴァンス フレグランス オイルランプ ハーバリウム
  15. 15.人気のハーバリウムを贈ろう!
  16. 16.まとめ

人気のハーバリウムを贈ろう!

出典:写真AC

贈り物やインテリアにおすすめのおしゃれなハーバリウムをご紹介しましたが、お好みのハーバリウムは見付かりましたでしょうか。きっと、自分好みの1品だけでなく、贈り物にしたい1品もあったのではないでしょうか。個性的なものからナチュラルなもの、男性、女性、子供から年配の方にも気に入られそうなハーバリウムの中から、インテリア、お店、ギフトにぴったりのハーバリウムを選んで楽しんでみて下さい。

ハーバリウムオイルの種類

出典:写真AC

ハーバリウムに使われるオイルは、シリコンオイルとミネラルオイルの2種類があります。どちらもハーバリウム専用のオイルとして、通販や店舗で販売させていますが、もともとこの2種類のオイルは開発の用途や使用される目的が異なったものです。どちらが良いということではなく、目的、用途、性質に合ったものを選びましょう。

シリコンオイルとミネラルオイルの違い

この2種類のオイルの違いを見ていきます。一般的にミネラルオイルよりもシリコンオイルの方が価格は上です。また、寒冷な場所ではミネラルオイルは白く濁りやすいので、シリコンオイルを使います。透明度を高める光沢性もシリコンオイルの方が高いです。しかし、ミネラルオイルの方が光の屈折率が高くキラキラ感が出やすくなります。ハーバリウムに使う素材やイメージ、飾る場所によって、どちらが適切か選択しましょう。

ハーバリウムオイルを扱う上での注意点

出典:写真AC

ハーバリウムに使われる専用のオイルは、基本的に消防法で決められた数値をクリアしたもので、ハーバリウムの用途内では通常であれば燃えにくく安全だとされています。しかし、安心してハーバリウムを楽しむためにオイル漏れや、火元に近づけないよう注意はしておきましょう。また、気温の高い場所での保存は膨張、花材の色あせの原因になるので注意しましょう。

まとめ

出典:写真AC

ハーバリウムの魅力を感じていただけましたでしょうか。ご家庭や店頭のインテリアとしても贈り物としても人気のハーバリウム。植物の楽しみ方が増えたようでわくわくしますね。通販サイトでも数多く紹介されているので、是非ランキングを参考にお好みのポイントをおさえて素敵なハーバリウムを選んでみて下さい。

バラの種類まとめ!品種名・学名・特徴・色・香りなどを一覧でご紹介!のイメージ
バラの種類まとめ!品種名・学名・特徴・色・香りなどを一覧でご紹介!
美しく香り高いバラは、昔も今も変わらず世界中の人から人気を集めています。そんなバラには数え切れないほどたくさんの種類があるのをご存知ですか?そこでここではバラを特徴や色・香りなどで種類別にしたものを、わかりやすく一覧にまとめてみました。
グリーンアイスの育て方!切り戻しを工夫して、年中バラを咲かせよう!のイメージ
グリーンアイスの育て方!切り戻しを工夫して、年中バラを咲かせよう!
グリーンアイスは花色がピンクから白、そしてグリーンへと変化する魅力的なミニバラです。四季咲きで花つきも良く切り戻しをすると繰り返し花が咲き続ける優秀な子です。色の変化が魅力的なグリーンアイスの育て方や切り戻し方法をご紹介します!
ゆき
ライター

ゆき

ガーデニングや洋画鑑賞が趣味の2児の母です。 ハーブや珍しい花を探して育てたり、お料理に使ったり、ドライフラワーを作ったりして楽しんでいます。 英国のナチュラルガーデンや自然に憧れて大学時代には語学の勉強も兼ねて留学をしました。 子供の頃から花屋さんに行くことが好きで、公園の草花にも興味があります。 これからも沢山の草花との出会いを楽しみにしています。

関連記事

Article Ranking