花・植物の漢字(80種類)をクイズ形式で紹介!どれだけ知ってる?

花・植物の漢字(80種類)をクイズ形式で紹介!どれだけ知ってる?

植物や花の名称はカタカナで書くことが多く、漢字で書こうとすると、とても難しい漢字だったり、本来の漢字の読み方からは想像もできない珍しい読み方をしたりと大変です。今回はそんな難読漢字を名称にもつ、植物と花の読み方をクイズ形式で紹介します。いくつ読めるでしょうか。

記事の目次

  1. 1.Q1〜Q10:珍しい読み方(初級編)
  2. 2.Q11〜Q22:珍しい読み方(中級編)
  3. 3.Q23〜Q33:珍しい読み方(上級編)
  4. 4.Q34〜Q47:珍しい読み方(野菜・果物編)
  5. 5.Q48〜Q55:漢字がとても難しい
  6. 6.Q56〜Q64:木へんの漢字(一文字)
  7. 7.Q65〜Q68:木へんの漢字(二文字)
  8. 8.Q69〜Q75:漢字も植物自体もとにかく珍しい
  9. 9.Q76〜Q80:読めても書くのは難しい
  10. 10.おわりに

Q1〜Q10:珍しい読み方(初級編)

Photo byPezibear

はじめは、漢字自体は難しくないけれど、漢字の読み方が珍しい花と植物の問題です。簡単な問題からスタートです。だんだん難しくなっていきますよ。

問題

 
Q1:向日葵
Q2:蒲公英
Q3:菫
Q4:秋桜
Q5:紫陽花
Q6:胡桃
Q7:山茶花
Q8:土筆
Q9:柘植・黄楊
Q10:羊歯
 

ヒント

Photo by hogeasdf

Q2:蒲公英
ヒントは春に咲く黄色の花です。画像は一見花に関係なさそうですが…

Photo byWFlore

Q6胡桃
ヒントはこの人形です。実を割るのに使われます。

Photo byChesna

Q7山茶花
ヒントはこの画像です。冬に花が咲きますが、ツバキではありません。

Photo byHeungSoon

Q8土筆
ヒントはこの画像です。土手などによく生え、食べられます。この植物が生えてくると春を感じます。

答え

A1:ヒマワリ(向日葵)
夏の照り付ける太陽に向かって咲く様子が漢字に表されていますね。

A2:タンポポ(蒲公英)
なかなか漢字から推測するのは難しいですね。英語では「ダンデライオン」というのでヒントがライオンでした。

A3:スミレ(菫)

A4:コスモス(秋桜)
花びらが桜のようで、まさに秋に咲く桜ですね。

A5:アジサイ(紫陽花)

A6:クルミ(胡桃)
有名な「くるみ割り人形」の物語がクリスマスのお話なので、なんとなく冬のイメージをもつかもしれませんが、収穫は冬ではなく秋です。緑の実の中の種を食べます。

A7:サザンカ(山茶花)
童謡『たき火』の「サザンカ、サザンカ、咲いた道…」で有名な冬の花ですね。

A8:ツクシ(土筆)
「土に生えた筆」と見た目にぴったりな漢字です。

A9:ツゲ(柘植・黄楊)
くしとしてよく使われています。

A10:シダ(羊歯)
実際にはシダ植物として分類に使われる言葉です。ワラビが有名ですね。

次は、珍しい読み方(中級編)です。

次のページ

Q11〜Q22:珍しい読み方(中級編)

関連記事

Article Ranking