百合(ユリ)の花言葉とは?カサブランカなど種類別・色別にご紹介!

百合(ユリ)の花言葉とは?カサブランカなど種類別・色別にご紹介!

上品で豪華な花を咲かせるユリには、どんな花言葉があるのでしょうか。この記事ではユリの種類や色、ユリ全般の花言葉、カサブランカなどの種類別の花言葉、ピンクや黄色などの色別の花言葉をご紹介します。また贈り物に最適な品種や種類を男女別にご紹介します。

記事の目次

  1. 1.ユリはどんな花?
  2. 2.ユリの種類と花の色の数
  3. 3.ユリ全般を指す花言葉
  4. 4.ユリの種類別の花言葉
  5. 5.ユリの色別の花言葉
  6. 6.贈り物におすすめな花の色
  7. 7.まとめ

ユリ全般を指す花言葉

出典:写真AC
 

まずはユリ全般を指す花言葉から見ていきましょう。ユリ全般を指す花言葉は、以下の4つです。

ユリ全般を指す花言葉

  • 無垢
  • 純粋
  • 洗練された美
  • 威厳

それぞれの意味は、『無垢』は「けがれがなく純真である」、『純粋』は「混じりけがない」、『洗練された美』は、「無駄の省かれた美しさ、垢ぬけた美しさ」、『威厳』は「堂々として厳かな様」です。また4つの花言葉の中でも、『威厳』の由来となったのは、ユリの特徴でもある堂々と花が咲く姿だと言われています。

ユリの種類別の花言葉

出典:写真AC
 

次に、ユリの種類別の花言葉を見ていきましょう。ユリにはカサブランカや鉄砲百合(てっぽうゆり)などの種類が複数あり、花言葉が種類別に変わります。たくさんの種類がありますが、種類別の花言葉を知っておくと育てる際や贈り物をする際にも役立つので、この機会にぜひ覚えてみてください。

ユリの種類別の花言葉①カサブランカ

まず、白いユリの代名詞でもあるカサブランカの花言葉は、以下の8つです。

カサブランカの花言葉

  • 純粋 / 高貴 / 無垢 / 祝福 / 雄大な愛 / 壮大な美しさ / 甘美 / 威厳

西洋ではこのほかに、『祝賀』という花言葉もあります。カサブランカは他のユリにある黄色やオレンジなどの線や斑点などが花びらにないため、白く美しい花がより際立ちます。さらに甘美な香りを放ちながら堂々とした姿で咲く様は、まさに『純粋』、『無垢』、『壮大な美しさ』という言葉が相応しい品種ですね。

ユリの種類別の花言葉②アルストロメリア

次に、他のユリに比べて小ぶりで可愛らしい花を咲かせるアルストロメリアの花言葉は、以下の3つです。

アルストロメリアの花言葉

  • 未来への憧れ / エキゾチック / 持続

西洋ではこの他に、『献身的な愛』や『友情』という花言葉もあります。また、日本ではアルストロメリアの赤色は『幸い』、白色が『凛々しさ』、ピンクは『気配り』、黄色は『持続』と花言葉も変わるので、育てたいイメージや贈りたい相手に合わせて色を選ぶのをおすすめします。

ボタニ子

ボタニ子

アルストロメリアの『持続』の花言葉の由来は、アルストロメリアの花持ちの良いという特徴からきているそうですよ!

ユリの種類別の花言葉③オニユリ

次に、日本が原産で、エキゾチックな雰囲気が漂うオニユリの花言葉は、以下の4つです。

オニユリの花言葉

  • 富と誇り / 愉快 / 賢者 / 華麗

これらの花言葉からは才色兼備を連想できるので、贈り物にも喜ばれるかもしれません。しかし、見た目からは少し怖い印象を受けるため、少々注意も必要です。ですが、怖い印象がある反面、花自体に強い個性があるので、他にはない少し変わったユリを選びたいときにはおすすめです。

ボタニ子

ボタニ子

次のページでも、ひき続きユリの種類別の花言葉をご紹介します。

次のページ

ユリの色別の花言葉

関連記事

Article Ranking