つるバラの人気品種10選!初心者向けから四季咲きの薔薇まで一挙ご紹介!

つるバラの人気品種10選!初心者向けから四季咲きの薔薇まで一挙ご紹介!

つるバラにはいろいろな種類がありますが、多くのバラ愛好家から支持されているつるバラにはどんな魅力があるのでしょうか?そして初心者向きのつるバラもあるのでしょうか?ここでは育てやすい人気のあるつるバラを10種類選んでその魅力をご紹介します。

つるバラとは?

つるバラとは、一般的な蔓(つる)植物とは違って、成長が早く枝自体を長く伸ばしていく特性があるバラです。枝が細くて柔らかいので、フェンスやトレリスなどで思い通りの形に誘引して、立体的なローズガーデンを演出できます。暑さ寒さにも強く耐病性があって、しかもとげが少ない品種もあるので安心ですよ。このようにとても育てやすいので、つるバラが初心者に人気なのもうなずけますね。

人気のつるバラ① ピエール・ドゥ・ロンサール

つるバラで一番好きなバラは?と問われたら、誰もがこのバラの名前を挙げるでしょう。ピエール・ドゥ・ロンサールが、それほど絶大な人気を誇るのも、上品で可愛らしい色合いの花を見ると納得できますね。10cmの大輪で花つきもいいので、最盛期にはとても豪華に咲き誇って見ごたえがあります。春だけの一季咲きなので秋の返り咲きがなくて残念ですが、春にこのバラに出会えることを一年間待ち焦がれるというのも、楽しみの一つといえるかもしれませんね。

ここがおすすめ!

  • 大輪で優雅な花の美しさ
  • 一季咲きだからこそ、開花を楽しみにできる

人気のつるバラ② フランソワ・ジュランビル

Photo by T.Kiya

このバラの魅力は上品な淡いピンク色の花色と、その花付きの良さにあります。赤みを帯びた枝がしなやかによく伸びるので、うまく誘引すると壁一面に広げて咲かせることができます。フランソワ・ジュランビルの花の大きさは7cmのほどよい中輪で、花びらが幾重にも重なり合ってとても美しいバラです。耐病性もあるので初心者でも育てやすく、とげも少なめなので安心ですね。一季咲きなので春だけしか咲きませんが、満開時の圧倒するような華やかさには素晴らしいものがあります。

ここがおすすめ!

  • 壁一面に咲かせたい人向き
  • 育てやすいので初心者にもおすすめ

人気のつるバラ③ バレリーナ

Photo by T.Kiya

バレリーナは白にピンクの縁取りが可愛い花です。3cmの小ぶりな一重の花なので、一つ一つには派手さはありませんが、鈴なりに咲くので豪華さが出ます。病気にも強くて半日陰でも育つので場所を選ばす植えることができて、鉢植えでも栽培できます。四季咲きで春から秋までよく返り咲きしてくれるのが嬉しいですね。花がらをそのまま残しておくと実をつけるので、花後の楽しみもあるおすすめのつるバラです。

ここがおすすめ!

  • ピンクの縁取りが可愛い花
  • 四季咲きで花の後に実もできる

関連記事

Article Ranking