殿堂入りのバラ17種!世界バラ会議で選出された品種を一覧でご紹介!

殿堂入りのバラ17種!世界バラ会議で選出された品種を一覧でご紹介!

世界バラ会議で選ばれる「殿堂入りのバラ」をご存知でしょうか。1976年から2018年までに選出された「殿堂入りのバラ」17品種すべての一覧と、それぞれのバラの画像と特徴、そして「殿堂入りのバラ」すべてを見られるガーデンをご紹介します。

    記事の目次

    1. 1.世界の殿堂入りのバラとは?
    2. 2.殿堂入りのバラ一覧
    3. 3.殿堂入りのバラ①ピース
    4. 4.殿堂入りのバラ②クイーン エリザベス
    5. 5.殿堂入りのバラ③ドゥフトボルケ
    6. 6.殿堂入りのバラ④アイスバーグ
    7. 7.殿堂入りのバラ⑤ダブル デライト
    8. 8.殿堂入りのバラ⑥パパ メイヤン
    9. 9.殿堂入りのバラ⑦パスカリ
    10. 10.殿堂入りのバラ⑧ジャスト・ジョーイ
    11. 11.殿堂入りのバラ⑨ニュードーン
    12. 12.殿堂入りのバラ⑩イングリッド・バーグマン
    13. 13.殿堂入りのバラ⑪ボニカ’82
    14. 14.殿堂入りのバラ⑫ピエール ドゥ ロンサール
    15. 15.殿堂入りのバラ⑬エリナ
    16. 16.殿堂入りのバラ⑭グラハム・トーマス
    17. 17.殿堂入りのバラ⑮サリーホームズ
    18. 18.殿堂入りのバラ⑯カクテル
    19. 19.殿堂入りのバラ⑰ノックアウト
    20. 20.「殿堂入りのバラ」を見られるガーデン
    21. 21.まとめ

    世界の殿堂入りのバラとは?

    殿堂入りのバラ パスカリ

    バラは、古くから品種改良がおこなわれており、今では3万種とも10万種とも言われ、もはや数えきれないほどの品種があります。そんなたくさんの品種の中から、世界バラ会議で選出された「殿堂入りのバラ」をご紹介します。

    世界バラ会議

    バラ 新宿御苑

    世界バラ会議は3年に一度開かれます。これまでに1976年第3回世界バラ会議選出の「ピース」から2018年の「ノックアウト」まで17種のバラが殿堂入りしています。

    殿堂入りのバラの選出基準は?

    殿堂入りのバラ イングリッド・バーグマン

    殿堂入りのバラは、「世界中のどの環境でも育てやすい」「多くの国で長く愛されている」「人類普遍の美意識」により選出されます。簡単に言うと、「育てやすくて、みんなから愛されて、だれもが美しいと思うバラ」です。

    殿堂入りのバラ一覧

    殿堂入り バラ アイスバーグ

    2018年までの世界バラ会議で選出された「殿堂入りのバラ」の一覧表です。第1回と第2回の世界バラ会議では、殿堂入りのバラの選出はありません。第3回から第18回までに17品種のバラが選出されています。(第14回大阪大会のみ2品種の選出)

    殿堂入りの年 世界バラ会議開催地 品種名
    第3回1976年 イギリス オックスフォード大会 ピース
    第4回1979年 南アフリカ プレトリア大会 クイーン エリザベス
    第5回1981年 イスラエル エルサレム大会 ドゥフトボルケ
    第6回1983年 ドイツ バーデンバーデン大会 アイスバーグ
    第7回1985年 カナダ トロント大会 ダブル デライト
    第8回1988年 オーストラリア シドニー大会 パパ メイアン
    第9回1991年 イギリス ベルファースト大会 パスカリ
    第10回1994年 ニュージーランド クライストチャーチ大会 ジャスト・ジョーイ
    第11回1997年 べネルクス3国大会 ニュードーン
    第12回2000年 アメリカ合衆国 ヒューストン大会 イングリッド・バーグマン
    第13回2003年 イギリス グラスゴー大会 ボニカ’82
    第14回2006年 日本 大阪大会 ピエール ドゥ ロンサール
    エリナ
    第15回2009年 カナダ バンクーバー大会 グラハム・トーマス
    第16回2012年 南アフリカ ヨハネスブルク大会 サリーホームズ
    第17回2015年 フランス リヨン大会 カクテル
    第18回2018年 デンマーク コペンハーゲン大会 ノックアウト

    殿堂入りのバラ①ピース

    殿堂入り バラ ピース

    ピース Peace  

    • 系 統 HT(ハイブリッド・ティー)
    • 作出国 フランス
    • 作出者 F mailand
    • 発表年 1945年
    • 花 色 黄色に桃の覆輪 
    • 花 形 半剣弁高芯咲 大輪 13~16cm
    • 樹 高 1.2m
    • 樹 形 横張り性
    • 芳 香 微香
    • 開花性 四季咲き

    ピースは世界一有名なバラ

    バラ ピース

    世界バラ会議で一番最初の殿堂入りのバラとして選出された「ピース」は、第二次世界大戦中にフランスのフランシス・メイアン氏が作出、1945年にアメリカの種苗会社よりベルリン陥落を記念して「ピース」という名前で発売されました。花付きがよく、強健で育てやすく、しかも巨大輪のため評価の高いバラです。品種改良の交配親としてもよく利用され多くの品種を生み出し、「ピースファミリー」と呼ばれています。

    殿堂入りのバラ②クイーン エリザベス

    殿堂入り バラ クィーン・エリザベス

    クイーン エリザベス Queen Elizabeth 

    • 系 統 Gr (グランデフローラ)
    • 作出国 アメリカ
    • 作出者 Dr. Walter Lammerts
    • 作出年 1954年
    • 花 色 明るいピンク
    • 花 形 丸弁の平咲き 大輪 12cm
    • 樹 高 1.5~1.8m
    • 樹 形 半直立性
    • 芳 香 中香
    • 開花性 四季咲き

    手間のかからない強健種のバラ

    殿堂入り バラ クイーン・エリザベス

    「クイーン エリザベス」はイギリスの現エリザベス女王の戴冠にちなんで命名されたバラです。とにかく丈夫で育てやすく強健種で有名です。耐暑性、耐寒性、耐病性があり樹勢も強く、初心者向けのバラでもあります。花付きがよく房咲きですので、たくさんの花が楽しめます。

    殿堂入りのバラ③ドゥフトボルケ

    殿堂入り バラ ドフトボルケ

    ドゥフトボルケ Duftwolke

    • 系 統 HT(ハイブリッド・ティー)
    • 作出国 ドイツ
    • 作出者 Mathias Tantau
    • 作出年 1963年
    • 花 色 濃朱色
    • 花 形 半剣弁高芯咲き 10cm
    • 樹 高 1m~1.3m
    • 樹 形 半直立性
    • 芳 香 強香
    • 開花性 四季咲き

    ドゥフトボルケは香りの銘花

    殿堂入り バラ ドフトボルケ

    ドゥフトボルケは、別名「フレグランドクラウド」と呼ばれるほどフルーティーな強い香りが特徴です。花は咲き進むにつれて赤色が濃くなります。花付き・花持ちがよく、コンパクトにまとまるので鉢植えにも最適です。

    殿堂入りのバラ④アイスバーグ

    殿堂入り バラ アイスバーグ

    アイスバーグ Iceberg

    • 系 統 FL(フロリバンダ) 
    • 作出国 ドイツ
    • 作出者 R.Kordes
    • 作出年 1958年
    • 花 色 白色
    • 花 形 半八重咲 8cm
    • 樹 高 1.0m前後
    • 樹 形 半横張り性
    • 芳 香 微香
    • 開花性 四季咲き

    アイスバーグは純白のブーケ

    殿堂入り バラ アイスバーグ

    アイスバーグとは氷山という意味です。「シュネービッチェン(白雪姫)」という別名があります。純白の美しい花は、房咲きでたくさんの花を咲かせ一枝でブーケのようになります。耐陰性・耐寒性・耐暑性・耐病性があり大変育てやすい強健種。春から初冬まで繰り返し咲き続けます。

    殿堂入りのバラ⑤ダブル デライト

    殿堂入り バラ ダブルデライト

    ダブル デライト Double Delight

    • 系 統 HT(ハイブリッド・ティー)
    • 作出国 アメリカ
    • 作出者 Swim,H.C&Ellis,A.E
    • 作出年 1977年
    • 花 色 クリーム色に紅色の覆輪
    • 花 形 丸弁高芯咲き 12cm
    • 樹 高 1.5m
    • 樹 形 横張り性
    • 芳 香 強香
    • 開花性 四季咲き

    二つの喜びは色と香り

    殿堂入り バラ ダブルデライト
    Photo by Charls Fosterwhite Photography

    「ダブル デライト」とは、2重の喜びという意味です。一つは美しい花色、もう一つは強い香り。クリーム色に赤の覆輪の美しさ、そしてフルーティーな強い香りを兼ね備えた人気のバラです。強健種で育てやすいバラでもあります。

    のイメージ
    バラや観葉植物に使える殺虫剤まとめ!害虫駆除におすすめなものは?
    バラや観葉植物を育てていると、必ずと言っていいほど害虫被害にあいます。大切なバラや観葉植物を害虫から守るために、頭をいためている方も多いのではないでしょうか。ここではそんな憎き害虫の駆除に効果的な、おすすめ殺虫剤をご紹介します。

    次ページはパパメイヤンの紹介から!

    関連記事

    Article Ranking