12月に咲く・咲いている代表的な花一覧!各種の特徴や花言葉を紹介!

12月に咲く・咲いている代表的な花一覧!各種の特徴や花言葉を紹介!

12月に咲く花といえば、どんな花を思い浮かべますか?シクラメンが有名ですが、他にもさまざまな花が咲いています。12月に咲く花を特徴や花言葉と共にまとめてみましたので、ご紹介します。贈り物や冬のガーデニング、鑑賞の参考になさって下さい。

記事の目次

  1. 1.12月にはどんな花が咲いているの?
  2. 2.12月に咲く・咲いている花①シクラメン
  3. 3.12月の咲く・咲いている花②ポインセチア
  4. 4.12月に咲く・咲いている花③プリムラ
  5. 5.12月に咲く・咲いている花④カトレア
  6. 6.12月の咲く・咲いている花⑤金のなる木
  7. 7.12月に咲く・咲いている花⑥スイセン
  8. 8.12月に咲く・咲いている花⑦ノースポール
  9. 9.12月に咲く・咲いている花⑧キンセンカ
  10. 10.12月に咲く・咲いている花⑨ユリオプスデージー
  11. 11.12月に咲く・咲いている花⑩パンジー
  12. 12.12月に咲く・咲いている花⑪サザンカ
  13. 13.12月に咲く・咲いている花⑫ツワブキ
  14. 14.まとめ

12月にはどんな花が咲いているの?

photo by Takacchi(AC)

ボタニ子

ボタニ子

12月にはどんな花が咲いてるのかな?

12月は庭の花が少なくなる時期ですが、秋から咲き続けている花や、これから咲き始める花、冬に花をつける庭木もありますね。上の写真は12月に咲くヤツデの花です。寒い季節に咲いている花をみつけると幸せな気持ちになります。室内で楽しめる鉢物はうれしい贈り物になりますね。12月に咲く花を、代表的な花を中心にまとめてみました。

12月に咲く・咲いている花①シクラメン

Photo by pika1935

12月に咲く代表的な花、まずはシクラメンです。クリスマスの花の贈り物といえば必ず名前があがる植物の一つです。原産地は地中海沿岸で、日本には明治時代時に渡来し、カガリビバナと呼ばれていました。1970年代のヒット曲「シクラメンのかほり」をきっかけに、薄紫色や香る種類が開発されるようになったエピソードは有名です。

名前 シクラメン、カガリビバナ
分類 サクラソウ科シクラメン属
開花時期 10月~4月
花色 赤、ピンク、紫、赤紫、黄色
誕生花 12/5(白) 12/7、12/8、12/21

種類

人気のビクトリア(白に赤い縁取りのフリンジ咲き)、スカーレット(赤)など種類も様々で、上品なクリスマスの贈り物になります。小さくて値段も安いミニシクラメンは、手軽な贈り物に最適です。玄関回りの寄せ植え用には、小型のガーデンシクラメンがおすすめです。値段も安く耐寒性があります。ピカソ、コブレットなど、こちらも種類が豊富です。

シクラメンの花言葉

  • 「はにかみ」「遠慮」
  • 白:清純、思いやり
  • ピンク:憧れ
  • 赤:愛情、絆、嫉妬
のイメージ
シクラメンの夏越しの管理方法!翌年も花を咲かせるためのコツは?
さまざまな花の色を持つシクラメンは冬のガーデニングを楽しませてくれます。ですが、夏越しせずに、花だけ愛でて冬だけで終わってしまう人も多いのではないでしょうか。そんなシクラメンの特徴、育て方、夏越しのポイントを説明します!

12月の咲く・咲いている花②ポインセチア

photo by fushan(AC)

12月といえばクリスマス、クリスマスといえばポインセチアですね。待降節(11月下旬~12月初旬)の頃から、よく見かけるようになります。クリスマスカラー(赤、緑、樹液の白)と星形に似ていることからクリスマスに用いられるようになりました。花びらのような赤い苞葉の中央に、赤や黄色の小さな花が集まって咲きます。

名前 ポインセチア、ショウジョウボク(猩々木)
分類 トウダイグサ科ドウダイグサ属
開花時期 12月~2月
花色 白、黄色、赤
誕生花 12/3、12/4、12/5、12/25、12/29

短日処理

秋ごろから「短日処理」で葉を赤くして売り出されています。早めに安い値段で緑の葉のポット苗を買い、短日処理をしてクリスマスに向けてだんだん赤くしていくのも幸せな作業です。

短日処理っていうのは、段ボールなどをかぶせて光に当たる時間を人工的に短くすることです。

種類

多くの種類があり、赤いバーガンディ、八重咲のようなウィンターローズ、斑入りのマーブルスター、淡いレモン色のレモンスノーなどが人気です。

ポインセチアの花言葉

  • 「幸運を祈る」「清純」「幸せを祈る」
  • 赤:祝福、聖なる願い、燃える心
  • 白:慕われる人、幸せを祈ります
  • ピンク:思いやり、純潔

12月に咲く・咲いている花③プリムラ

Photo bycortez13

名前 プリムラ、サクラソウ
分類 サクラソウ科サクラソウ属
開花時期 11月~4月
花色 白、ピンク、赤、青、紫、黄色など
誕生花 12/2(オブコニカ)、12/8(ポリアンサ)

12月に咲く代表的な花、次はプリムラです。プリムラは、ヨーロッパ系のサクラソウを交配させた園芸品種です。愛らしい花は色の種類も豊富で、冬の窓辺や花壇を彩ってくれます。ポリアンサやジュリアンなどが人気ですね。

プリムラの花言葉

  • 「青春の喜びと哀しみ」「若き日の輝き」「運命を開く」
のイメージ
「プリムラ」の色別・種類別の花言葉!全8種の花言葉を一挙ご紹介!
プリムラは品種改良を重ねジュリアンなど数種類がポット苗で売られています。開花期間も長く色の種類も豊富で秋から早春まで楽しめプランターの寄せ植えとしても人気があります。プリムラの花言葉は花のイメージによって違います。プリムラの色別や種類別の花言葉をご紹介します。

12月に咲く・咲いている花④カトレア

Photo byqurrant

蘭といえばカトレアというほど、カトレアは蘭を代表する有名な花ですね。コサージュや贈り物としても人気で、どの季節でもその季節咲きの品種が開花します。冬の季節に咲くのは、カトレア・トリアネ系、メロディフェアー・クリスマスデイなどの種類が人気です。贈り物には小型に品種改良されたミニカトレアがおすすめです。値段も2000円前後からで、お求めやすくなっています。

名前 カトレア(カトレヤ)、ヒノデラン
分類 ラン科カトレヤ属
開花時期 春咲き、夏咲き、秋咲き、冬咲き、四季咲き
花色 白、赤、ピンク、紫、黄色、グリーンなど様々
誕生花 12/6、12/15、12/20、12/23(紫)、12/24

カトレアは中南米原産で、高山で木の樹皮に付着して育ちます。名前の由来は、最初に栽培して花を咲かせた収集家ウィリアム・カトレイの名にちなみます

カトレアの花言葉

  • 「優美な貴婦人」「魅惑的」

12月の咲く・咲いている花⑤金のなる木

photo by torayuki(AC)

カネノナルキ(金のなる木)は、11月中旬頃から花を咲かせる南アフリカ原産の多肉植物です。名前からも風水的にも縁起がよいとされ、贈り物として喜ばれます。贈り物用の鉢付きのものから、安い値段で買える苗もあり、挿し木で簡単に増やすことができます。 花月という種類が有名で、カネノナルキといえば多くの場合花月を指します。

名前 金のなる木、フチベニベンケイ
分類 ベンケイソウ科クラッスラ属
開花時期 11月~5月
花色 白、ピンク
誕生花 12/30

名前の由来

分厚く丸みのある葉がコインのように見えることから、「ダラープラント」「マネーツリー」と呼ばれました。日本では、五円玉を指して売り出したのが「金のなる木」の名前の由来です。

金のなる木の花言葉

  • 「幸運を招く」「富」「一攫千金」
のイメージ
カネノナルキ(金のなる木)とは?植物としての特徴や花言葉をご紹介!
福銭の5円玉を新芽のうちに通し、抜けなくなる大きさまで待って売り出したところ大流行したといわれる「カネノナルキ」。別名を「成金草」や「花月」と呼ばれ、乾燥に強く育てやすい植物といわれます。今回はカネノナルキの特徴や花言葉、育て方についてご紹介します。
ボタニ子

ボタニ子

花もかわいいし、金運もあると幸せだなあ。

12月に咲く・咲いている花⑥スイセン

Photo by t-mizo

12月に咲き始めるのはニホンズイセン(日本水仙)です。ラッパ水仙やクチベニスイセンなどの種類が咲くのは3月上旬から4月になります。原産地は地中海沿岸で、ニホンズイセンは「水仙」の名前と共に中国経由で渡ってきたといわれています。水仙の名所といえば、淡路島や越前海岸の群生が有名ですね。上品な香りは、部屋に一輪さしただけでも幸せな気持ちになります。

名前 スイセン(水仙)
分類 ヒガンバナ科スイセン属
開花時期 12月~4月
花色 白、黄色
誕生花 12/29、12/30

名前の由来

「水仙」は中国の古典の一節「仙人は、天にあるを天仙、地にあるを地仙、水にあるを水仙」に由来します。学名のナルキッサス(Narcissus)といえば、ナルシストの語源となったギリシャ神話の美少年の名前です。水に映る自分の姿に見とれた有名な神話です。うつむいて咲く姿から、生まれ変わりとして名づけられました。

水仙の花言葉

  • 「神秘」「自己愛」「気高さ」
  • 白:神秘、尊厳
  • ラッパ水仙:尊敬
  • 黄色:あなたを待つ
  • クチベニスイセン:詩人の心、素敵な装い
ボタニ子

ボタニ子

12月に咲く花、次のページに続くよ!

関連記事

Article Ranking