レッドカラントの育て方!肥料のやり方や収穫するまでのコツを紹介!

レッドカラントの育て方!肥料のやり方や収穫するまでのコツを紹介!

レッドカラントをご存知ですか?今回は生食でも楽しめるレッドカラントの育て方を紹介します。自分の手で育てたレッドカラントの果実はきっとおいしさ満点ですよ。株分けなどの増やし方も紹介するので、たくさん育てて収穫に挑戦してみましょう。

記事の目次

  1. 1.レッドカラントとは
  2. 2.レッドカラントの育て方
  3. 3.レッドカラントの手入れと増やし方
  4. 4.まとめ

レッドカラントとは

Photo byCapri23auto

小さな赤い実が特徴的なレッドカラント。フサスグリの仲間で、果実が赤いことからアカスグリとも呼ばれています。その実はジャムや果実酒などの楽しみ方があります。

基本情報

科目 スグリ科スグリ属
原産地 ヨーロッパ地方
開花時期 4~5月
収穫時期 6~7月
耐暑性 弱い
耐寒性 強い

カラントの種類

カラントには白スグリや黒スグリなどの種類があります。どれも果実の色で分けられています。中でも黒スグリはカシスとして有名ですが、ブルーベリーなどの仲間に分類されています。

ブラックカラント(カシス)について|日本ブラックカラント協会
ブラックカラント(カシス)に関連する基本情報をご紹介します。

白スグリ

レッドカラントと同じフサスグリの一種で、果実の色が白いことから白スグリと呼ばれています。果実はほのかな甘みがあり、生食でもおいしく食べられます。

黒スグリ

黒スグリは同じスグリ科の植物ですが、フサスグリではなくクロスグリとして分類されています。葉や茎はネコのおしっこのような悪臭がするともいわれていますが、香水のアクセントに使われることもあります。

レッドカラントの効能

Photo byArcaion

レッドカラントにはビタミンCとクエン酸が含まれています。風邪予防や疲労回復のほか血流をよくする効果が期待できます。ほかにもアントシアニンや葉酸なども含んでおり、スーパーフードととして注目されています。

ボタニ子

ボタニ子

ビタミンCやクエン酸は、疲労回復や美容によいといわれているんだよ!

ボタ爺

ボタ爺

それにアントシアニンは目によいといわれているし、葉酸は女性の体に欠かせない栄養素として注目されているんだよ。

関連記事

Article Ranking