カートマニージョーの育て方!常緑クレマチスの簡単なお手入れ方法は?

カートマニージョーの育て方!常緑クレマチスの簡単なお手入れ方法は?

カートマニージョーは、主に北半球やニュージーランドを原産地とする植物です。多年草なので1年中咲き、「常緑クレマチス」とも呼ばれています。育て方や水やりはとても簡単です。この記事では、カートマニージョーの手入れや育て方についてご紹介します。

記事の目次

  1. 1.カートマニージョーとは
  2. 2.カートマニージョーの育て方
  3. 3.カートマニージョーの手入れ
  4. 4.まとめ

カートマニージョーとは

Photo byBessi

カートマニージョーは、北半球やニュージーランドなどの寒い地域を原産地とする植物です。クレマチスという種の植物に入り、その中でも1年中咲いている「常緑クレマチス」に分類されています。この記事では、カートマニージョーの育て方のコツや剪定方法などについてご紹介します。

基本情報

Photo by kaidouminato

科名 キンポウゲ科
属名 クレチマス属
形態 多年草
特性 宿根性
耐暑性 普通
耐寒性 強い

特徴

Photo by nubobo

カートマニージョーが含まれるクレチマス属は、亜種や交配種が多いことで知られています。原種は300種類以上あると考えられ、色や育てる方法もさまざまな種が作られています。また、生えている蔓はとても美しく、「蔓性植物の女王」と呼ばれるほどです。

花言葉

Photo by kaidouminato

カートマニージョーの花言葉は、「精神の美」「旅人の喜び」「策略」です。この花言葉は寒い地域でも根を伸ばす姿や、旅人を祝福する植物だと考えられていたことによります。

購入方法

Photo by nakimusi

カートマニージョーは比較的有名な植物なので、園芸店や100円ショップなどでも売っていることがあります。購入するときは茎がしゃっきっとしているかなどを確認しましょう。園芸店で購入する場合は、その店舗で売っている肥料などもあわせて買うのがおすすめの購入方法です。

カートマニージョーの育て方

Photo by kynbit

カートマニージョーは、クレマチスの中でも比較的育てやすい種類の植物です。山岳地帯などにも分布する耐寒性のある植物なので、その特性を生かして大きく育てられます。この項目では、カートマニージョーの用土の選び方や、置き場所のコツなどについてご紹介します。

育て方①置き場

Photo bymonika1607

カートマニージョーは基本的に、風通しのよい「半日陰」で管理をします。屋内でも管理できますが多湿を嫌う植物なので、風が吹くような屋外が最適です。梅雨の時期や8月などの高温になる時期は屋根の下や一時的に屋内にカートマニージョーを入れると、枯れてしまうのを防げます。

置き場は時期にあわせて変える

Photo by marumeganechan

置き場はなるべく風通しのよい日陰に置き、時期や気温に応じて置き場を変えるとカートマニージョーは元気に育ちます。気温の1番高くなる8月ごろはなるべく日陰に置き場を変え、逆に寒くなる2月ごろには日の当たる場所に置いても問題ありません。時期にあわせて上手く置き場を調節し、カートマニージョーを大きく育てましょう。

育て方②用土

Photo byPublicDomainPictures

カートマニージョーには、基本的な用土である「鹿沼土」を使います。植木鉢に軽石をいくらか置き、その上から土をかぶせると水はけがよくなって根腐れなどを防ぎます。また鹿沼土はさらさらしているので、天然の虫よけにもなって安全です。

次のページ

カートマニージョーの手入れ

関連記事

Article Ranking