お酢とは?主な4つの種類の特徴をご紹介!米酢と穀物酢の違いや使い分けは?

お酢とは?主な4つの種類の特徴をご紹介!米酢と穀物酢の違いや使い分けは?

米酢と穀物酢には味や風味、原材料に違いがあります。また、米酢や穀物酢、黒酢、果実酢といったものには、それぞれにに適したおすすめの料理がありますので、この記事では、それぞれの違いを説明しながら、酢の特徴を活かしながら作るメニューや食べ方なども紹介します。

記事の目次

  1. 1.酢とは?
  2. 2.4つの酢の種類と違い
  3. 3.4つの酢の使い分け方
  4. 4.①米酢を使ったおすすめレシピ
  5. 5.②穀物酢を使ったおすすめレシピ
  6. 6.③黒酢を使ったおすすめレシピ
  7. 7.まとめ

酢とは?

日常で使っているお酢は

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

一般的に、例えば酢の物といった料理で使う普通のお酢は、米酢や穀物酢のことを指します。スーパーの棚に並べられているお酢には米酢、穀物酢、黒酢、そしてりんご酢に代表される果実酢という4つの種類で分かれています。

4つの酢の種類と違い

Photo byxbqs42

米酢、穀物酢、果実酢、黒酢と種類に分けられている理由は、製造する原材料や作り方に違いがあるからです。

食用のお酢は4種類

  • ①米酢:原材料に米のみを使い酢酸発酵させてできた酢
  • ②穀物酢:原材料に米を含む穀物(小麦、酒かす、コーン)を使い酢酸発酵させてできた酢
  • ③果実酢:果実を原料とした酢
  • ④黒酢:米酢を長時間発酵熟成させてできた酢

価格の違い

酢の中で一番安いものが穀物酢で500ml入りが約100円です。米酢とリンゴ酢は500ml入り約200円です。黒酢は少し高価になっていて、500ml入りが約700円となっています。よって、穀物酢や米酢は、調味料としては割と手軽に購入できる価格といえます。

米酢と穀物酢の味と香りの違い

Photo byFree-Photos

   香り  味  甘さ
 米酢 強い まろやか ほのかに甘い
 穀物酢 弱い すっきり キリリとした酸味

米酢は香りは強いですが、加熱すると香りは飛んでしまいます。穀物酢は香りは弱いので、加熱の影響はありません。

4つの酢の使い分け方

①米酢

加熱せずにそのままで使う時は米酢

フリー写真素材ぱくたそ

例えば、酢を使って野菜にかけるドレッシングや、酢の物、魚のお刺身にかけるカルパッチョ用のソースなどを作る、というような加熱をしない時には米酢を使うのが効果的です。なぜなら、米酢の香りを活かして、まろやかな風味をつけることができるからです。

②穀物酢

加熱する料理で使う時には穀物酢

フリー写真素材ぱくたそ

例えばお酢を入れてお肉を煮込む、炒めたお肉の味付けにお酢を使う、など加熱する料理で使うときは穀物酢を使うのがおすすめです。さらに穀物酢は米酢と比べると味がよりすっきりしているという点で、油っこい料理をさっぱり食べたいという時に効果があります。また米酢より価格が安いので、煮込み料理でたっぷりと使うこともできるでしょう。

③黒酢

Photo bysuju

黒酢の特徴

黒酢が米酢や穀物酢という普通の酢と比べて価格が7倍くらい高い理由は、黒酢を製造する時に長時間の発酵や熟成をさせるため、手間や時間がかかっているからです。結果的に、色は穀物酢や米酢や穀物酢と比べると濃い色をしています。

黒酢の使い方

黒酢は深いコクのある酸味と特徴的な香りを持ちます。よって、酢の物、炒め物、煮物といったお料理にももちろん使えます。ただ、黒酢は高価なので、普通の酢とは使い分けて飲料に混ぜて味を楽しんでみるのもおすすめです。

④果実酢

Photo byCouleur

果実酢の特徴

果実酢とは果汁を原料に用いた酢です。例えば、りんご酢やブドウ酢(ワインビネガー)があります。普通のお酢と違う所は果実由来のフルーティーな香りをもつところです。

果実酢の使い方

Photo by veroyama

リンゴ酢に代表される果実酢も風味を活かし薄めてドリンクにしたり、ゼラチンを溶かして作る手作りゼリーなどのおやつ作りや、スイーツなどお菓子作りの隠し味として使うこともできます。また、リンゴ酢のまろやかな酸味を活かして、玉ねぎやパプリカやハムを漬ける時のマリネ液に使用するのもいいですね。

キュウリの花とは?雄花と雌花の見分け方や、花を使ったレシピまで紹介!のイメージ
キュウリの花とは?雄花と雌花の見分け方や、花を使ったレシピまで紹介!
キュウリは代表的な夏野菜のひとつですよね。そんなキュウリにも花が咲きます。身近な存在のキュウリですが、花を詳しくご覧になったことはありますか?今回はそんなキュウリの花言葉や、雌花と雄花の見分け方、そしてエディブルフラワーとしてのレシピまでご紹介します。

次のページでは酢を使った具体的なレシピを紹介するよ!

関連記事

Article Ranking